FC2ブログ

お金の常識は一般の非常識

金村 圭介(김 용규)

UNI16040516IMG_0017_TP_V_20170109204414b81.jpg

僕はブログを始めてから、お金について本やブログ、各種サイト等を見ながら色々と勉強してきました。
その中で思うことが、お金の常識と一般の常識は真逆のことが多いということ。

以下紹介していきます。

努力は必ず報われる

勉強、仕事、スポーツ努力すれば、少なくても多少は上達しますよね?
これを信じて、みんな一生懸命頑張っています。

しかし、株の世界では通用しません。
企業研究などしても、僕たちレベルが知りうる情報などすでに株価に織り込まれています。
有望な企業はその分株価も高くなっているので、他の株に比べて上がるとは限りません。
その結果、一生懸命選んだ個別株がTOPIXに惨敗するのです(誰かさんのことですが・・・)。
努力などせず、何も考えずにインデックスを買っておいたほうが、ほとんどの人には最も効率的でしょう。

店員さんのアドバイスが有効

家電製品を買う時に、店員さんのアドバイスを参考にする方っていると思います。
色々な機能を教えてくれたり、交渉次第で安くなる場合もあるので、話をする価値はあるでしょう。
最近では、書店員が選ぶ本にも注目が集まっているよう。
それぐらい実際に売っている人の意見が、貴重ということでしょう。

しかし、金融業界では当てはまりません。
彼らの仕事は僕たちの資産を増やすことではなく、手数料で儲けること。
その結果、複雑で手数料の高い商品を売る傾向にあります。
売れ筋上位のファンドを見れば、一目瞭然。
何の疑いもなく、金融機関の店員さんの話に従って行動すると手数料の高い商品を掴まされかねません。

売れ筋の商品がいい商品

物を買う時に、「どのぐらい売れているのか?」と気にする人は多いでしょう。
一般的な傾向として、多くの人に選ばれている物はいいことが多い。
ヒット商品はコスパがいいし、ベストセラーは面白いし、人気レストランは美味しいものです。
しかし、前項のように店員さんがゴリ押ししているが、手数料の高い商品なので、売れ筋商品=資産形成に有効な商品となっていないのが現実です。

セットメニューは安い

牛丼屋に行くと、単品メニューとセットメニューがあります。
牛丼、味噌汁、卵、サラダが食べたい場合は、単品で頼むよりも、セットで頼んだほうがお得。
下手したら、卵を食べなくてもセットにしたほうがお得なぐらい。

この感覚で金融商品を買うと失敗します。
セットになっているものは、その分手数料が高いのです。
バランスファンドと言って、株や債券がセットに販売されている商品があります。
この場合、自分で個別のファンドに投資するよりも大抵の場合、手数料が高くなる。
配分を自動的に調整してくれたり、管理がシンプルになる利点はありますが、その分のお金を払っている点を忘れてはいけません。

以上の通り、一般的な常識を当てはまて考えると、お金の面では損をすることになりかねません。

大事なのは、お金の世界では一般的な常識で考えないこと。
利害関係のない第3者の本等で正確な知識を身につけることです。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 3

There are no comments yet.
4444  
よく鈍行で帰れるね

福岡はキムさんの実家から離れすぎているため
帰省が面倒でしょ。実家の位置を考えればやはり大阪が一番
あとリタイアしたら遊ぶ場所が必要なのでやはり大阪が一番

2017/01/13 (Fri) 23:41 | EDIT | REPLY |   
-  

バランスファンドでも
iFree8資産バランスとかは信託報酬が0.23%と安いように思うんですけど。
信託財産留保額は0ですし
どう思いますか?

2017/01/14 (Sat) 00:35 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

4444 様

確かに実家の距離的には大阪いいですね。

名無し 様
> バランスファンドでも
> iFree8資産バランスとかは信託報酬が0.23%と安いように思うんですけど。

安いバランスファンドも出てきてますね。
ポートフォリオを自分で組めないデメリットはありますが、これで十分かもしれませんね。

2017/01/14 (Sat) 09:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply