FC2ブログ

『ぼくたちに、もうモノは必要ない』佐々木典士の読書感想文(番外編)

金村 圭介(김 용규)

DSC_1887.jpg

昨日紹介したミニマリスト本。



もう1つ、非常に参考になる部分があったので、ご紹介しておきたいと思います。

ぼくたち人間は、5万年前から変わっていないハードウェアだそうだ。ぼくたちのハードディスクであり、メモリであり、プロセッサである脳は400年前の江戸時代どころか、5万年前から進化していない。
進化していない5万年前のハードウェアに情報もモノも詰め込みすぎている、というのが今の実情だ。そうなると本来の大事なことが見えづらくなるのも当然だろう。そして次々と束の間の娯楽を消費しつづける。


脳が5万年前から進化していないというのは、目から鱗でした。
そして、脳をパソコンに例えた点が、非常に分かりやすい。

現状、僕の脳は完全に容量オーバーです。

仕事が、何とか回っているときはいいのですが・・・
懸案事項があって、悩んでいる時なんかは、本当に何もできなくなります。

普段は休日に、ブログを書いたり、本を読んだり、スポーツしたり、楽しめています。
しかし、いっぱいいっぱいになっている時は、意味もなくひたすらYouTubeを見たり、オセロゲームをやったり。

本でも言われているように、処理中のアイコンがぐるぐるしているパソコン状態。
重いパソコンが画像や動画の表示が困難なように、僕も一切負担のかからないことしか、できなくなっているんだと思います。

このままの状態で、パソコンを使い続けるとどうなるのか?

画像も動画も見れないパソコンを、使い続けても全然楽しくありません。
文書を読むだけの味気なく、モッサリした状態でだましだまし使っていく。
頻繁にフリーズしたりもするでしょう。
しかも、壊れるのも早くなり、常にその危険と隣合わせ。

なので、パソコンが軽くなるように対策を練らないといけません。

僕についても、全く同じことが言えます。

このまま容量オーバーの脳でやっていては、人生楽しめません。
仕事の悩みで、脳の大半を埋め尽くされています。
そのせいで、僕の活動は鈍り、たまに完全停止もしてしまう。

5万年前から、進化していない脳に優しい生活を。
色々な悩みを同時並行で考える状態ではなく、好きな時間に起きて、その時にやりたいことをする。
こうすれば、僕の脳のメモリはかなりスッキリして、サクサク動けるようになるでしょう。

んで、結論はやっぱりセミリタイアです。

関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 7

There are no comments yet.
招き猫の右手  

以前の同僚でものすごいテキパキ仕事ができて、記憶力もすごいいい人が何人かいました。
この人たちのメモリやHDDは性能が違うんだなというくらいです。
でも5万年変わってないのか、そうかー。。。

2017/04/17 (Mon) 19:53 | EDIT | REPLY |   
geant  

キムちん、キムちん脳がサクサク動いたら、とんだけ楽しませてくれるんだろう^ ^

2017/04/17 (Mon) 19:56 | EDIT | REPLY |   
草ムッシュ  

窓際族になって仕事が楽になっても意味もなくYouTubeを見てしまっている。
私の脳は容量オーバーなのか!?周りからの蔑みに葛藤してるせいなのかなあ。
だからと言って責任の重い難しい仕事を任されたくはないですが(д)

2017/04/17 (Mon) 20:36 | EDIT | REPLY |   
ふぁん  

五万年、、いい箇所を、、、抜粋がウマイ! ますます読みたくなりました
この本,中古ですがヤフオクで落札しましたよ
届くのが楽しみです

2017/04/17 (Mon) 20:54 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

招き猫の右手 様

まあ5万年前から、いいものと悪いものがあったということですかね。

geant 様

俺まだ実力の半分も出してへんから。

草ムッシュ 様

なんだかんだ言って、消耗しているんだと思いますよ。

ふぁん 様

値段以上の価値はあるはずです。

2017/04/17 (Mon) 22:09 | EDIT | REPLY |   
ひろ  

江戸時代は400年前っす!400万年前はアウストラロピテクスの時代っす!
いつも楽しく読んでまっす!

2017/04/19 (Wed) 08:25 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

ひろ 様

修正しました。

2017/04/19 (Wed) 23:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply