FC2ブログ

余暇についての考え

金村 圭介(김 용규)

大学生でコンビニのアルバイトをしていた時のことです。
僕は週3回、確か月・火・木に働いていました。

ある木曜日のバイトの時、店長に「日曜日入れない?」と聞かれた。
何でも、いつも日曜日に入ってる人がゼミの飲み会で、入れないとのこと。

これといって予定はなかったが、家でダラダラしたかったので「予定が入ってないのが予定です」と答えた。
すると「え~。そんならいいじゃん。○○君と○○さんは他の予定が入ってるって言うしさ」と言われた。そんなかんじでやむなく引き受けたことが、この他にも数回ある。もちろん断ったこともあるけど。

ここで思ったことは「予定ないことが予定」という概念は通用しないということである。
何か予定が入ってる人は優先的に考えてあげないといけなくて、ただ休みたい人というのはそれに劣る。

でも、どうして「遊びに行く」>「家にいる」なんだろうか?
別にそこに合理的な理由なんてありません。

何となく、活発な人のがいいという価値観の押しつけだと思う。
「遊びに行く」=「家にいる」
こんな多様な余暇が平等に扱われるように、僕はこのブログで闘っていきますよ。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 2

There are no comments yet.
副業大好きサラリーマン  
全く同意です

いつも楽しく拝読させていただいております。

キムさんのおっしゃることに完全に同意です。

「予定がない事」を下に見る人がいてうんざりするときがあります。
「どうせ暇なんだろ?」とか「空いてるなら良いじゃん」とか、
人さまの時間の使い方を上から目線で自分のものにしようとする
エゴがいらっとさせます。

多様な価値観が共有される社会こそ豊かな社会だと思います。


2012/08/31 (Fri) 14:28 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ(김영규)  
Re: 全く同意です

副業大好きサラリーマン 様

> 「予定がない事」を下に見る人がいてうんざりするときがあります。
> 「どうせ暇なんだろ?」とか「空いてるなら良いじゃん」とか、
> 人さまの時間の使い方を上から目線で自分のものにしようとする
> エゴがいらっとさせます。

いつも見てくださってて、ありがとうございます。
予定のないことが予定という概念を広めていきましょうね。

2012/08/31 (Fri) 22:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply