FC2ブログ

セミリタイアして得られる時間は平日の日中だけじゃない

金村 圭介(김 용규)

the-eleventh-hour-3101625_1280.jpg

サラリーマン(公務員)時代、月曜日から金曜日まで仕事をしていました。
出勤時間や残業なども含めると、平日の12時間ぐらいは仕事に取られていたと思います。

セミリタイアすると、この時間が丸々自分のために使えてサイコー。
と言うのは、大きな誤解。
セミリタイアして得られる時間は、平日の12時間どころではありません。

考えてみると、勤務時間以外にも、多くの時間を仕事に捧げていたと思います。

一番大きかったのは、時間外に仕事のことを考えている時間。
特に懸案事項があって悩んでいる時は、ずっとそのことが頭から離れません。
平日夜や休日も考えてしまい、ひどい場合はなかなか寝付けないこともありました。

この悩みに付随して、じゃあ悩まなくてもいいためにはどうしよう?と本を読んだり、ネットを調べたりもしていました。

さらに、たまには飲み会や行事もあります。
スーツやビジネスシューズを買いに行ったり、Yシャツにアイロンをかける時間もありました。

明日は仕事だからと、体力を回復する時間もありました。

純粋な仕事+αの時間は平日の12時間ですが、広義の仕事時間は遥かに長い。
24時間常にゆる~くは、仕事時間っていう感覚です。

それで、セミリタイアするともうこれらの時間が完全に省略できます。

仕事で悩む時間やそれに対処する時間も必要ないし、明日の仕事のために体力回復に努めることもなし。
24時間自分だけのために使えます。

仕事の波及効果はえげつなく、容赦なく余暇時間に侵食してきやがる。
「人生を豊かにするために仕事がある」などと綺麗事を言っても、よほど切り替えが上手くないと、どうしても生活は仕事中心に回ってしまいます。

それを一気に解決できるセミリタイア。
思っている以上にメリットがデカいですよ!
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 10

There are no comments yet.
豆助  

羨ましいですなぁ
自分も運良く新卒一年目にしてセミリタイアという目標を見つけ、インデックス投資を知ることができたので最短距離を行けると思います
それもこれも仕事はクソということを教えてくれた今の職場のおかげです

2018/05/06 (Sun) 19:49 | EDIT | REPLY |   
天狗  

キムさんは自由な時間を手に入れて昼夜逆転したりはしませんか?
私はGWや年末年始の1週間程度の休みでも睡眠・起床時間がどんどん後ろにズレていき、
有効に時間を使えません。休みの最終日はほぼなくなってしまいます(泣)

インドア派の私と違い、野球を見に行ったり裁判傍聴などでアクティブに
されているとあまり関係ないのでしょうか?

2018/05/06 (Sun) 19:59 | EDIT | REPLY |   
とっとこキム太郎  

前にも見たことあるような内容だがネタ切れか?

2018/05/06 (Sun) 20:04 | EDIT | REPLY |   
へび  

ブログでは肯定的な意見ばかりですが、ツイッターではセミリタイアしてからずっとイライラしてて、郵便屋にキレて絶叫とありギャップがデカすぎます。
セミリタイアはブログで述べておられる単純なメリットだけでなく、もっと複雑な心境の変化が有るのではないでしょうか?
今私もセミリタイアを目指しており、このあたりの心境について詳細教えて頂けると大変参考になります。
QAコーナーで取り上げて頂けると幸いです。ご検討ください。

2018/05/06 (Sun) 21:01 | EDIT | REPLY |   
とっとこキム太郎  

へびさん

火病で検索すると答えにたどり着けるかと

2018/05/06 (Sun) 21:28 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

豆助 様

こちらの世界で待ってますよ。

天狗 様

自分を律することは得意なので、全く無いですね。

とっとこキム太郎 様

新鮮な記事を書けるように頑張ります。

へび 様

すいません。Twitterはほんまにテキトーなのでお気になさらずに。
複雑とか全くなく、セミリタイアのデメリットはありません。
ブログの内容を信じてください。

2018/05/06 (Sun) 23:07 | EDIT | REPLY |   
taro  
実のところ

イライラできるのも特権ですよ。

社畜はイライラすることすら許されませんから。

2018/05/07 (Mon) 10:01 | EDIT | REPLY |   
解説  

>
セミリタイアはブログで述べておられる単純なメリットだけでなく、もっと複雑な心境の変化が有るのではないでしょうか?

人間は

適度な緊張(仕事やスポーツなど)により
適度に交感神経を活性
↓↑
リラックス・食事などにより
適度な副交感神経を活性

これらがバランスよく保たれることで自律神経を維持し
特に精神面の安定の助けとなっている。

セミリタイアでありがちなのが
休養的に副交感神経優位となりすぎることで
自律神経を崩しやすくなること

キムさんの場合がツイッターでもその辺を
本能的に自覚して発散している感じなので

結果的に自律神経のバランスもとれているようです。


2018/05/07 (Mon) 10:20 | EDIT | REPLY |   
招き猫の右手  

僕もリタイア前と比べて今の方が有効にトータルの時間を使えています。
筋トレなどの運動も在職中は仕事で疲れていいやとなるのですが、今は余裕があるので夕方にバッチリ出来てしまいます。
セミリタイアは時間の有効利用の波及効果がすごいです。

2018/05/07 (Mon) 12:26 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

taro 様

ほんとその通りですよね。

解説 様

なるほど。

招き猫の右手 様

生活の細部にまでいい影響を及ぼします。

2018/05/07 (Mon) 15:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply