FC2ブログ

逃げたら劣等感がなくなった

金村 圭介(김 용규)

TAKEBE160224530I9A0327_TP_V.jpg

仕事をしている時に辛かったのは、失敗して大事になるのではないか?という不安感です。

ただもう1つ、ダメな自分を痛感させられる点もしんどかったです。
同僚は普通に仕事をこなしているのに、自分は失敗だらけ。
僕はなんてダメな人間なんだろう・・・という劣等感で一杯でした。

これらの辛さに耐えきれなくなり、仕事を辞めたわけです。

言うまでもなく、仕事を辞めたことで不安感は完全に解消されました。
もうプレッシャーで、うなされることはありません。

もう1つの劣等感は、どうでしょうか?

ダメダメだけど、必死に仕事をして何とかやっている状態。
仕事から逃げ出して、そもそも挑戦すらしていない状態。

尊いのは確実に前者です。
冷静に考えると、逃げ出して挑戦しないことはさらにダメな自分なわけで、より劣等感を持ってもよさそうなもの。

しかし現実は、逃げたことで劣等感も完全に消失しました。
それどこか最近は店員がどんぐさいと、「ほんまアホやな、ちゃんやれよ」と思ってしまいます。
劣等感だらけだった在職時には、考えられない思考です。

自分よりも明らかに上手いプロ野球選手を見て、「今の球打てよ~」と言ってる感覚に近いのかもしれません。
かなり歪んだ認知かもしれませんが、それでいいのです。

在職時、仕事の悩みは常に僕に付きまとい、実に厄介な存在でした。
悩みの99%が、仕事から来るものでした。

ただ、仕事の悩みは辞めてしまえば全て解決します。
あくまでも僕の場合ですが、不安感はもちろんこと、劣等感も完全に消え去りました。
ある意味、対処しやすい悩みかもしれません。

以前のブログ記事「逃げて後悔したことはない」で、人間関係等で嫌なことから逃げてよかったと書きました。
そして今回、仕事においても逃げてよかったと実感できました。

逃げると言うと消極的な意味に聞こえますが・・・
逃げることは、極めて現実的で有効な解決法だという経験談です。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 19

There are no comments yet.
八百祢  

逃げるというより、戦術的撤退に近いのでしょうか。
計画的に逃げる能力って大事だと思います。

2018/06/14 (Thu) 20:22 | EDIT | REPLY |   
ヤマギシ  

店員にイライラしてるのは店員に劣等感を抱いているからでは??

2018/06/14 (Thu) 20:45 | EDIT | REPLY |   
-  

その程度で店員にイライラするなよ
器の小さい奴だな

2018/06/14 (Thu) 21:14 | EDIT | REPLY |   
ひろさん  

確かに、仕事のストレスで心身ぼろぼろなら、辞めることもありだと思います。
当然嫌な仕事から逃げられれば、劣等感もなくなるでしょう。

私の場合は、上司や取引先との関係で、辛い期間が数年間続きましたが、
4月からは上司も替わり、大変働きやすくなり、
これまでが嘘のように、仕事も楽しくなってきました。
金村様は、公務員ということで、
総務、会計、企画、住民窓口、補助金業務、地域振興、許認可、監査など、
かなり幅広い事務があったかと思います。
人事異動で、辛い仕事を乗り切る、ということは考えなかったのでしょうか?
職員の適性や能力を活かす意味でも人事異動があると思います。
20年以上会社に勤めていますが、
コミュ障でも、十分に活躍できる職場は、
必ずあるというのが私の実感です。

できれば、Q&A案件で回答をお願いします。

2018/06/14 (Thu) 22:22 | EDIT | REPLY |   
糞は死んでも糞のまま  

クソシンの強烈なバッシングリプから逃げずに耐えられるかな?

キム頑張って!!

2018/06/14 (Thu) 22:38 | EDIT | REPLY |   
るかかっか  

セミリタイアした者は、その他大勢が決して手にできない特権(自由)を手にしたわけなので、劣等感など感じるはずはないでしょう。

キムさんには思うように振る舞って頂きたいです。そしてそのような振る舞いが出来ないその他大勢に劣等感を感じさせてやってください。

やはりセミリタイアは羨ましい・・・

2018/06/14 (Thu) 23:25 | EDIT | REPLY |   
taro  

計画を立てて実行したわけですから、立派ですよ。

今の北海道生活を楽しんでいる記事も楽しみにしていますよ。そちらもまた書いてください。

2018/06/15 (Fri) 00:05 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

八百祢 様

適当なところで逃げておいてよかったですね。

ヤマギシ 様

劣等感は持ってないですけどね。

名無し 様
> 器の小さい奴だな

おっしゃる通りです。

ひろさん 様

ご要望どおりQ&Aで。

糞は死んでも糞のまま 様

はい。

るかかっか 様

セミリタイアの楽しみを伝えていきます。

taro 様

札幌記事ちょくちょく公開したいと思います。
お楽しみに。

2018/06/15 (Fri) 12:24 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/06/15 (Fri) 13:25 | EDIT | REPLY |   
hino  
リスク管理の4つの対策(回避、軽減、移転、保有)

リスク管理には4つの対策(回避、軽減、移転、保有)があると言いますが、
「逃げる」というのは、この場合、「回避」に当たるのかなと思います。

方法としては、どれを選んでも正解ですので、どの方法を選んだからと言って、卑下することも、大上段に構えることも、特に必要ないかなと思います。

» https://www.newton-consulting.co.jp/bcmnavi/glossary/risk_treatment.html リスク対応(Risk Treatment)|リスク管理Navi [用語集]

2018/06/15 (Fri) 15:53 | EDIT | REPLY |   
-  

北海道にまつわる記事を期待している人が多数なのだが、以下の理由でなかなか期待に
応えられないだろう。

札幌周辺以外では鉄道などの公共交通事情が絶望的な北海道において自動車なり単車といった
移動手段を持っていないと行動範囲を広げることは難しい。
故に札幌周辺、小樽、室蘭、函館程度の鉄道やバスで訪問可能な近隣でお茶を濁すしかない。
道北や道東への訪問はお得意のアジア諸国へ行くより難易度が高いのではないだろうか?

もっとも高々4千万円ぽっちで始めたセミリタイア生活、金食い虫の最たる自動車の所有など
初めから生活設計に含まれていないし現実的には無理だろうが・・・。

しかし、貴殿のような人種が一様に金のかからない「図書館」、「裁判傍聴」、「公園で散歩」に
走るのが興味深い。

悲しいことだが、金がないと行動パターンが制限されて魅力的な記事も書きにくいのが
現実ではないだろうか?

2018/06/15 (Fri) 18:34 | EDIT | REPLY |   
X  

店員にキレるのは老害のはじまりではないですか。
働いていたときに高いレベルのサービスを要求された経験と、
自分はもう働かなくてもいいという開放感がもたらす悪癖のように思います。
実家の父も引退したのと歳をとったのでそういう文句が増えました。
いまどき消費者向けサービスをしている人の大半は時給1500円以下の
社会的弱者なのですから思いやりを持ちましょう。

2018/06/15 (Fri) 21:21 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

匿名希望 様
> 「逃げる」って、「自分が生き延びることができる環境に自分の身の置き場を変える」という未来志向的な行為でありえますよね。

意外と積極的な方法なんですよね。

hino 様

ありがとうございます。
すごいしっくり来ました。

名無し 様
> 悲しいことだが、金がないと行動パターンが制限されて魅力的な記事も書きにくいのが
> 現実ではないだろうか?

金がなくても楽しいことを証明していきたいです。

X 様

あるかもしれません。
自分がダメ人間だと忘れないようにします。

2018/06/15 (Fri) 21:58 | EDIT | REPLY |   
おいおい  

社会に、他人さまにご迷惑をかけて生きてると謝罪の意を示しなよ。ダメ人間ではなく、存在が迷惑の間違いだよ。

2018/06/16 (Sat) 09:36 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

おいおい 様

自覚しております。

2018/06/16 (Sat) 15:55 | EDIT | REPLY |   
Ggo  

でも間違った逃げ方すると、逆に詰んじゃうことありますよね。

例えば、貯金ゼロで次のあてがないのに勢いで会社辞めたりとか。

2018/06/16 (Sat) 20:11 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

Ggo 様

確かに逃げのタイミングは難しい。

2018/06/16 (Sat) 22:52 | EDIT | REPLY |   
deds  

合わないことをやると劣等感を持ってしまうのかもしれませんね。
エンゼルスの大谷が将棋をやったら、劣等感にさいなまれるかもしれない。
しかしそれはただ合わなかっただけだから劣等感がなくなったんじゃないですかね
他に優れていることを自覚しているから

2018/06/18 (Mon) 20:01 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

deds 様

すいません。言ってることが理解できませんでした。

2018/06/18 (Mon) 21:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply