FC2ブログ

借金について

金村 圭介(김 용규)

前の職場で消費者金融からお金を借りて、返済にアップアップしている多重債務者一歩手前みたいな人を見る機会が多かった。その時に思ったことは、「僕はローン等も含め、絶対に借金しないでおこう」だった。

なぜかというと、借金があると、行動を大幅に制約されるからだ。

消費者金融は言うまでもない。あれだけCMもしているし、駅前にも大量に店舗があるので、相当な利用者がいると思われるが、あんなもの利用したらお金に追われる生活になってしまう。あんなに高い金利を払ってまで、ほしいものって一体なんだろうか?
利用した人に聞くと生活費のためとかいう人が多かったが、多くはギャンブルとか、酒とかで使いすぎて生活費が足りなくなっただけだろう。目先の快楽を優先すると、後でその分働かないといけなくなるなど苦労する。
借金返済のために60過ぎたおじいちゃんが安月給で働いているのも見てきた。たぶん若いころに滅茶苦茶やってたんだろうなって思う。

車や家のローンも賛成できない。
僕は何かにしばられるのがきらいだ。例えば家を買って月7万円の35年ローンを組んだとする。そうすると、ローン返済月7万円ということで固定化され、今の給与をベースに考えるだろうから、35年間頑張って働き、給与を少なくても維持させていかなければならない。
でも賃貸に住み月7万円の家賃ならどうだろう。仕事が嫌だ、めんどくさい、行きたくないと思えば、少し楽な仕事に転職する代わりに、月5万の賃貸物件に引っ越すこともできる。

こういった自由度を確保するために僕はローン等も含め借金しないと誓っている。

関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply