FC2ブログ

苫小牧スピードスケートW杯観戦記(1日目)

金村 圭介(김 용규)

11月23日(金・祝)~24日(土)の日程で、苫小牧で行われたスピードスケートのW杯を観戦してきました。

北海道に住んでいるので、ウィンタースポーツを生観戦したいと思っていました。
ピョンチャンオリンピックで活躍した、小平奈緒や高木姉妹も出場するので、初の苫小牧に行きました。

苫小牧観光もしてきたので、本日昼・夜2回に分けて旅行記をお伝えします。

苫小牧は、札幌から南へ50km、人口17万人超の中規模の街です。

札幌駅からバスに乗って1時間40分、昼過ぎに苫小牧駅に到着しました。
駅前は、イメージ通りの中規模な地方都市といったイメージです。
この日札幌ではかなりの雪が降りましたが、太平洋側の苫小牧は基本札幌よりも雪が少ないので、道はかなり雪が溶けていました。

20181123_122455.jpg

有力選手の種目が始まるのは、15時半からなので、その前に会場近くの緑ヶ丘公園を散策。
公園内にタワーに昇ると、南には苫小牧港、北には雪が積もった山が見えて雪国を感じることができました。

20181123_130217.jpg

20181123_130319.jpg

公園内には池もあり、カモが泳いでいました。

20181123_133707.jpg

予定より少し早く、会場の苫小牧市ハイランドスポーツセンターに着くと、選手達が練習をやっています。
しなやかな体で、スーッと氷の上を滑る選手の姿を見ていると、惚れ惚れします。
この感覚はテレビで見ているのと、全然違いました。

小規模な会場で、リンクまでの距離が近く、高木姉妹や小平と認識することができます。
上が高木姉妹(先頭が妹、最後尾が姉)、下が小平。

20181123_140400.jpg

20181123_140819.jpg

15時半になると、いよいよ協議開始。
最初は、チームパシュートの女子。
オリンピックで金メダルを取った競技です。

3人の息の合った滑りは、本当に芸術の域。
見入ってしまいました。

20181123_153056.jpg

ちなみに結果は、日本チームがダントツ。
終了後に、高木姉妹は観客たちの声援に応えていました。

20181123_155738.jpg

で次のパシュート男子も見ようと思ったのですが、屋外会場を舐めていました。
普通の靴で行ったのですが、とても長時間外にいることができません。
下からの冷気がすごくて、足が痛いと言うか感覚がなくなってきます。
この後の小平の500mに備え、室内に退避しました。

そして17時過ぎから500m女子が開始。
チームパシュートに比べ距離が短い500mは、スピードと迫力がすごい。
一瞬にして目の前を通り過ぎて、写真もブレブレになってしまいました・・・

20181123_170933.jpg

会場中が応援した小平は、この日も圧巻の滑りで優勝しました。

20181123_172503.jpg

この後男子500mもあったのですが、寒すぎてとても観戦は無理でした。
冷え切った体を温めるために、苫小牧名物のカレーラーメンを食べに行きました。
味はたぶん想像通りなんですが、この気候で食べるラーメン&チャーハンたまりません。

20181123_180242.jpg

20181123_180200.jpg

この日の予定は、これで終了。
ビジネスホテルはW杯需要で、料金が高騰していたので、銭湯+ネットカフェに宿泊することにしました。

20181123_204616_201811232313241cf.jpg

北海道の寒さに圧倒されながらも、初のスピードスケート観戦に興奮し、冷えた体にラーメンのうまさに感動した1日目でした。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 2

There are no comments yet.
-  

相変わらずアクティブですね。
初雪が降って寒くなってくると思いますが冬場も行動的に活動できそうですか?
ジムなんかには自転車で通えるんですか?

2018/11/25 (Sun) 17:16 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

名無し 様
> 相変わらずアクティブですね。
> 初雪が降って寒くなってくると思いますが冬場も行動的に活動できそうですか?
> ジムなんかには自転車で通えるんですか?

自転車は厳しいし、行動範囲はかなり狭まりますね。

2018/11/25 (Sun) 22:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply