FC2ブログ

『人生は攻略できる』(橘 玲)の読書感想文

金村 圭介(김 용규)

20190516_092909.jpg

以前コメントでおススメしていただいた、本を読んでみました。



通常人気作家の新刊は、図書館では予約が殺到して借りられません。
しかしHPを見てみると、購入手続中で、この段階でも予約が可能でした。
予約が1件しか入っていなかったので、新しい本をすぐに読むことができました。

読みたい新刊があれば、マメに図書館のHPをチェックして、予約できるようになればすぐ行う。
全国の図書館で使えるか分からないですが、なかなかいいメソッドかもしれません。

本では、人的資本(仕事)、金融資本(お金)、社会資本(愛情・友情)ごとに攻略法を解説しています。
これまでの橘さんのまとめ的な本で、人生の攻略についてヒント満載の良書でした。

そして3つの攻略法を、以下の通りまとめています。

人的資本は「好きなこと・得意なこと」に一極集中する。金融資本はグローバルマーケットに分散投資する(借金を背負って「マイホーム」という不動産に一極集中させない)。社会資本は小さな愛情空間。友情空間と、広大な貨幣空間のネットワークに分割する。
これが来るべき時代の人生戦略になるだろう。


結論に至る理由については、本を読んでいただければと思います。

僕が今回注目して、紹介したいのは、金融資本(お金)攻略編の以下の箇所(抜粋)。

お金についてここまで書いてきたのは、誰が考えてもそうなるほかはないという意味で、「1+1=2」みたいな話ばかりだ。でも日本の社会には、こういう主張を嫌うひとがいっぱいいる。
このひとたちの特徴は、合理的であることを憎んでいることだ。
不合理な世界にしがみついていると、最初は調子いいかもしれないけど、けっきょくはうまくいかなくなる。
不合理なひとがものすごくたくさんいる世界では、経済的合理的に行動するだけで、けっこう楽に生きていける。これは、ゲームの鉄則を知らないプレイヤーのなかで、自分だけが鉄則を知っているのと同じことだ。


完全同意する内容でした。

筆者が言うように、お金に関して非合理な人がかなりたくさんいるように感じます。

本中では、愚か者に課せられた税金として宝くじが槍玉に挙げられています。
僕的には、高頻度で同じメンバーでの飲み会、特に目的のない外食、よく分からずに入っている生命保険、キャリアでのスマホ契約、高すぎる家賃等々、解せない消費ばかり。

それを反面教師に、なるべく合理的にお金と向き合うことを考えてきました。
とは言っても、以下の通り至極当たり前のことで、特別なことは何もしていません。

自分にとって無駄なものは決して買わない。
買う場合は安く買えるようにちょっと調べる。
ふるさと納税やiDeCo等の税制上有利な制度を取り入れる。
以上によってできた余裕資金を、粛々と国際分散投資で運用する。

仕事で収入を得るのには苦労しましたが、平均的な収入を何とか確保して、あとは経済合理的に10年間振る舞っていたら、自然と4,000万円以上貯まっていた感覚です。

世の中非合理な人で溢れかえっていて、そんな人達でも充分に生活できるほど日本は豊か。

本の通り、そんな世界である程度合理的に振る舞えば、人生かなりイージーモードになると言うのが僕の経験的結論です。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 3

There are no comments yet.
ブルーマンデー  

私もこれよみました!
経済的自由についてもかかれていてなかなか良いないようだったと思います。

2019/05/17 (Fri) 22:26 | EDIT | REPLY |   
おもり  

周りが何を言っても、彼女ができても、合理的な考えは一切変わらないようだな。
いっそのこと、彼女もセミリタイアさせて、自由な時間を一緒に過ごせば、合理的ではないのか?
セミリタイアのすばらしさを説いているものとして、彼女と一緒に行動するのは合理的だと思うが。

2019/05/18 (Sat) 06:36 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

ブルーマンデー 様

お金、仕事、人間関係と多角的に幸福を捉えていて、すごくいい内容だと思いました。

おもり 様

彼女の仕事について、セミリタイアさせるとか、僕が何か言うのは適当ではないと思っています。

2019/05/18 (Sat) 09:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply