FC2ブログ

仕事上の困難はお金で解決できないから厄介

金村 圭介(김 용규)

recruitment-3182373_1280.jpg

公務員として働いていた時の出来事。

仕事である物品の購入を任されました。
物自体は数千円なんですが、サクッと買うことができません。
公金を支出するにあたり、様々な規則があって、そのルールに則って事務を進める必要があります。
物品の種類や金額によって、取る見積もり数や書類も異なってるらしいのですが・・
初めてのことで、具体的にどういう手順で、どういう書類を作れば良いのか、規則を読んでいても分かりません。
人に聞いてもよく理解できずに、途方に暮れて、激しいストレスを感じました。

途中で5,000円ぐらい自腹を切るんで、もう勘弁してくださいと何度も思いました。
でもそんなことは許されずに、何度も指摘されながらボロボロになって購入にこぎつけた記憶があります。

この経験で、改めて仕事の怖さや闇を実感しました。

普通、自分の苦手なこと、やりたくないこと、能力的に無理なことはお金を払うことで解決できます。

例えば、機械の設定が苦手な人なら、Docomoショップに行って、「よく分からんけどスマホをください」と言えばいい。
格安SIMに比べて高いし、無駄なアプリを付けられてさらに高くなるかもしれないけど、設定から何から全部やってくれて、とりあえず使えるようになります。

料理が苦手な人は外食や惣菜でいいし、体力のない人はすぐにタクシーを使ったらいい。
税金が分からない人は、税理士に丸投げしておけばいい。

金さえ払えば、大抵のことはクリアになって、自分がストレスを感じる必要はありません。

しかし、仕事ではこうはいきません。

いくら金を持っていても、仕事上では無力。
僕の物品購入の経験のように、金では解決できません。

仕事内容を始め、同僚、勤務地等の多くのことを、人事や上司に決められて、金など何の力もない。

かと言って、逃げたり避けることも難しい。

極めて厄介な存在です。

仕事上の困難から来るストレスは、もう避けられないという結論に達しました。
この気付きこそが、僕をさらにセミリタイアへと駆り立てることになったのです。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 4

There are no comments yet.
はつかり  

会社だと規則様々ですが領収書があれば
何とかなりますからね。
前払いでも決められた書式に記入して経理に
出すだけだったりします。

2019/06/24 (Mon) 07:38 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

はつかり 様

いいですね~。
5,000円買うのに、50,000円分ぐらいの人件費使ったと思います。

2019/06/24 (Mon) 07:41 | EDIT | REPLY |   
YYY  

わからないので教えてほしいのですが、読書でき文書かけるのにどうして手順書が理解できないのでしょうか?
たまに読書感想文らしきものを書いてますが内容理解しているのですか?謎です。

2019/06/24 (Mon) 10:30 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

YYY 様

本よりも手順書に書いてあることのほうが数倍ムズいからですよ。

2019/06/24 (Mon) 17:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply