FC2ブログ

投資で生活費を賄う発想は危険

金村 圭介(김 용규)

calculation-1889004_1280.jpg

老後2,000万円不足問題で、現役世代を中心にNISAの申し込みが増えているらしいです。

「老後2000万円」動く個人 ネット証券に申し込み急増

投資を勉強するきっかけになる人が増えれば、金融庁としても報告書を出した意味があったのではないでしょうか?
NISAやiDeCo等の税制優遇措置を使って、若いうちから投資を始めることは、資産形成に非常に有効だと思います。

ただし、今後の生活費が足りないから、投資で埋めようと考えるのは危険な発想です。

「投資は余裕資金で」と誰しもが聞いたことがあるでしょうが、まったくもってその通り。
投資環境は10年前に比べて格段に良くなっていますが、この原則は未来永劫変わりません。

もし、投資での利益を前提に生活設計をするとどうなるでしょうか?

株価が低迷したり、円高が進んだ際に、「うわ・・・ヤバい・・・」とテンパる可能性が高い。
生活を豊かにするための投資なのに、投資でメンタルを消耗しているようでは本末転倒です。

最悪なのは、狼狽売りしてしまい、大きく計画が狂う場合。
投資利益を前提に生活設計をしている場合にこそ、特に冷静な判断が求められるのに、生活がかかっているこそ逆に冷静ではいられない矛盾があります。

普通の生活費は、収支の黒字幅で賄うのが基本。

収入を増やす、節約をする、長く働く。
個々人にあった方法を組み合わせて、しっくりくるライフプランを立てればいいでしょう。

投資はあくまでも、そのプランに+αと考えるべきだと思います。
投資で上手くいったら、趣味にお金を使う、早期リタイアする等、さらに生活が豊かになる。

投資に非モテコミットしないことが、投資との最適距離を保ち、結果的に成功するのです。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 4

There are no comments yet.
匿名希望  

余剰資金でない投資はギャンブルみたいなものですね。
最近知ったのですが、キムさんみたいな生活をアメリカではFIREと言うみたいです。

2019/07/19 (Fri) 06:50 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

匿名希望 様

そうらしいですね。
FIREは以前記事にしたので、よかったらご覧ください。

https://kimyonggyu.blog.fc2.com/blog-entry-2954.html

2019/07/19 (Fri) 07:57 | EDIT | REPLY |   
-  
X

同意です。そもそもリスク投資の期待収益率が高いのは、
使途の計画を立てられない資金に対する効用が低い事に由来するので、
リスク投資で生活費を賄うという発想は原理的におかしいと思います。

米国は定年がないので、多くの人は投資に失敗したら数年長く働こうと
考えていることが米国に株式投資が根付く1つの理由なのでしょう。

2019/07/20 (Sat) 10:59 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

X 様

「使途の計画を立てられない資金に対する効用が低い事に由来する」
なるほど!

2019/07/20 (Sat) 22:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply