FC2ブログ

公務員の悲しき自殺2件に関する所感

金村 圭介(김 용규)

woman-2696408_1280.jpg

僕は前職より、どうしても公務員関連のニュースが気になってしまいます。

先日立て続けに、公務員の悲しき2件の自殺のニュースがありました。

新型コロナ、自殺した職員らに帰国者から寄せられた苛烈怒号
神戸教員間いじめ、市教委担当職員が自殺…調査進まぬ東須磨小と市幹部の間で板挟みか

共に世間を騒がせているコロナウイルスと神戸教員間いじめ問題。
問題対応に当たっている職員さんが、いっぱいいっぱいになってしまったのでしょうか?
自ら命を断ってしまう結果になりました。

これに関する所感を述べたいと思います。

まず個人レベルで言うと、自らのリスク許容度を見つめ直し、絶対安全な仕事に取り組むことが大事だと思います。

こういう事例では、死ぬぐらいなら休むなり、辞めるなりで逃げればよかったと言う人がいる。
それができる人には、サラリーマンや公務員は絶対安全な仕事と言えるかもしれません。

ただ、僕が同じ状況なら生きてはいけなかったでしょう。
過去の経験で、仕事で追い込まれると、とにかく今楽になりたいという考えで頭がいっぱいになります。

仕事が片付くのが1番いいのですが、到底無理そう。
休職・退職でも楽になれるのですが、手続き関係や各種調整等、決して楽ではありません。
まして大混乱の現場で、休職・退職をするのは相当のエネルギー。
進むも、止まるも、戻るも地獄の状態です。
結果、もう死ぬのが最も確実に楽になれると考えて、最悪の選択をしてしまうことは充分にあり得る。

だからこそ、過去の事例で起こりうる最悪の自体+αを想定して、そうなっても自分は大丈夫と言えるポジションにいることが大事かなと。
少なくても、リスク許容度を超えた状態に長期間いるのは望ましくありません。

絶対安全の価値

そして、社会全体のマクロ的な視点だと、問題に対応する人もまた被害者なんだという考えが根付くことを願います。

新型コロナでも神戸教員間いじめでも、自殺した職員に1ミリも原因はありません。
悪いのはウイルスであり、イジメた人です。

確かに、対応者やその組織に不手際があることもあるでしょう。

しかし、これだけ毎度毎度不手際があるってことは、よっぽど仕事ができる人じゃないと適切に処理できないってことじゃないでしょうか?
初めての経験、しかも混乱状態の中で、膨大な情報・意見を調整して、速やかに最適解を導き出す。
かなりの高難易度で、凡人に求めるのは酷じゃないかなと思います。

むしろウイルスやイジメた輩の責任で、突然仕事が降ってきて、激務とプレッシャーに悩まされている被害者。
復旧災害にあたる自衛隊の方々と同じで、もう少し世間的に慰労の気持ちがないといけません。
現場で体を使う人よりも、同じ立場でもなぜか事務をするに対して厳しいのには、いつも違和感を感じます。

当時国内のコロナ死亡者は0。
神戸教員いじめ問題でも、被害者が自殺したニュースまではありません。

にもかかわらず、担当者がある意味世間に殺されたというのは、悲しすぎますね・・・
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 16

There are no comments yet.
-  

クレーマー対応に追われる公務員は鈍感じゃないとやってられないですね。
ただでさえ公務員というだけで叩きたがる底辺の日本人が多いですし。

2020/02/14 (Fri) 20:18 | EDIT | REPLY |   
あかさ  

いつも世間という言葉の使い方を間違ってると思うんだけどさ、世間はこの人を知るよしがないんだから、批判のしようがないわけで、殺したのは当事者でしょ。
あるいは無茶な仕事を命じた上司でしょ。

2020/02/14 (Fri) 20:37 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

名無し 様
> クレーマー対応に追われる公務員は鈍感じゃないとやってられないですね。
> ただでさえ公務員というだけで叩きたがる底辺の日本人が多いですし。

一定以上仕事ができない人は、鈍感力を持ち合わせていたイメージですね。
普通に仕事ができるか、ダメな場合は鈍感になるしか長くいることはできないなと思いました。

2020/02/14 (Fri) 21:25 | EDIT | REPLY |   
taro  

いい記事ですねえ。
この考えが広まるといいのですが。

2020/02/14 (Fri) 23:08 | EDIT | REPLY |   
しん  

一人で抱え込もうとするから、辛くなるのでしょう。
恥ずかしいことかもしれないけど、上司なり、同僚なりに相談するすれば、負担も半減しますよ。
組織で仕事をすればいいだけ。
ただ、有名大学を出た方は、自意識が高いから、「分からない」「できない」と言い出しづらい・・・
それが、傷口を大きくしている。
横浜国立大学でた方なら分かるでしょう。

2020/02/15 (Sat) 06:19 | EDIT | REPLY |   
-  
素朴な疑問

>
個人レベルで言うと、自らのリスク許容度を見つめ直し、絶対安全な仕事に取り組むことが大事だと思います。

キムさんは個人的に
子持ち人妻と不倫をすると言う
世間一般から見るとかなりリスキーなことをされていますが

キムさん自身にとって
リスク許容度の範囲内なのでしょうか?

>
過去の事例で起こりうる最悪の自体+αを想定して、そうなっても自分は大丈夫と言えるポジションにいることが大事かなと

もし彼女の夫にバレて
彼女の夫とトラブルになる可能性も
割と高めの確率だと思うのですが

そうなっても自分は大丈夫といえるポジションにいるのでしょうか?

2020/02/15 (Sat) 06:42 | EDIT | REPLY |   
トマト大好き  

キムって民間に就職してたらもっと手を抜いて気楽に働くことができそうだったんだろうなと思うけどどう思う?

公務員はクビになる確率は極めて少ない安定した職だけど、市民、国民のために尽くす点で民間よりメンタルやられそうと思って。

2020/02/15 (Sat) 06:49 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

taro 様

そうですよね。
責めやすい人を責めるみたいな風潮は好きじゃありません。

しん 様

相談しても結局1人でやるしかありません。
そんなに上手くいくとは思えませんが。

名無し 様
> キムさん自身にとって
> リスク許容度の範囲内なのでしょうか?

> そうなっても自分は大丈夫といえるポジションにいるのでしょうか?

仕事以外のことで、死ぬほど悩むことはないでしょう。
公務員の仕事を10年やっていれば、怖いものなど何もありません。

トマト大好き 様

どうでしょうか。
上手く難易度の低い仕事に就けたら違かったかもしれません。

2020/02/15 (Sat) 08:44 | EDIT | REPLY |   
セミリタおっさん  

やれ相談しろとか組織での対応とか言いつつ、みんな忙しいし明確な指示はないので結局個人での対応にしかならずに抱え込まざるを得ない状況が多いですよね。特に災害などの突発的な業務は。

記事を読んで、幸せそうに見えた同じの高校出身の同期友人が妻子供を残して命を絶ったのを思い出してしました。震災絡みの担当をしていた時でしたが。
もともと鬱病に苦しんでいて休職したりはしていたのですが、真面目だったし家庭があるので追い詰められても逃げる(退職)という選択肢が取れなかったのかなと残念でなりません。

暗いコメントになってしまいすいません…

2020/02/15 (Sat) 10:50 | EDIT | REPLY |   
-  
変わり者?

>
公務員の仕事を10年やっていれば、怖いものなど何もありません。

公務員の離職率は1%未満ですから
キムさんは、公務員に向いていない
ある意味、希少な人間なのかもしれませんね。

2020/02/15 (Sat) 10:52 | EDIT | REPLY |   
-  

>公務員の仕事を10年やっていれば、怖いものなど何もありません。

公務員を10年経験した程度では、まだまだ怖いものはたくさんあると思います。
キムさんがそう言い切れるのは、公務員の経験によるものではなく、たとえばセミリタイアを決断
することができたようなご自身の資質によるものだと考えます。

2020/02/15 (Sat) 11:07 | EDIT | REPLY |   
元ブラック店長  

死なんでもいいのに…
仕事なんて所詮、食い扶持稼ぎ。
命がけでやるもんじゃない。

公務員の職場環境ってそんなに悪いんですか?(鬱とか自殺とか)
ブラックと言われる糞見たいな会社でもそんな人見聞きした事ないのだが…

2020/02/15 (Sat) 12:11 | EDIT | REPLY |   
あかさ  

糞みたいな職場にはくそしかおらんから、死ぬ前に平気でバックレるでしょ

2020/02/15 (Sat) 12:58 | EDIT | REPLY |   
-  
40歳頃までが山場かも

公務員は39歳以下の自殺率が一般的なデータと比べると高くなっているようで

全体としての公務員は
国民一般と比べると自殺率は低く
離職率も極めて低いことから

公務員は40歳を乗り切れば
一般よりは、かなりいい仕事
と言えるかもしれませんね。

2020/02/15 (Sat) 17:21 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

セミリタおっさん 様

相談、組織での対応、いずれもある程度本人の能力や周りの協力体制があってのことだと思います。
それがない場合は、どうにもならないという実感です。

名無し 様
> 公務員の離職率は1%未満ですから
> キムさんは、公務員に向いていない
> ある意味、希少な人間なのかもしれませんね。

向いてないのは間違いですね。

名無し 様
> 公務員を10年経験した程度では、まだまだ怖いものはたくさんあると思います。
> キムさんがそう言い切れるのは、公務員の経験によるものではなく、たとえばセミリタイアを決断
> することができたようなご自身の資質によるものだと考えます。

言葉足らずだったかもしれません。
公務員一般的なことではなく、僕にとって死ぬほどしんどい公務員を10年もやったので、もう怖いものは何もないという意味でした。

元ブラック店長 様

労働環境は悪くないと思いますが、自分にとっては難易度高すぎでした。
与えられた仕事を期限内にできない場合は、職場にはいれません。
僕の場合は何とか休職できましたが、一歩間違えば死ぬところでした。

2020/02/15 (Sat) 22:43 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

名無し 様
> 公務員は40歳を乗り切れば
> 一般よりは、かなりいい仕事
> と言えるかもしれませんね。

仕事に慣れればそう悪くないと思いましたね。
慣れるまでは大変でした。

2020/02/15 (Sat) 22:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply