FC2ブログ

生存権って理想論すぎないか?

金村 圭介(김 용규)

有給を月2回は取ると以前宣言しましたが、今月は目標達成です。
今日で11月の2回目の有給取得です。
当然のように裁判の傍聴に行ってきました。

今日、考えさせられたのは、27歳のホームレスの男が万引きした窃盗の事件です。

(事件の概要)
 被告人はラーメン店に勤務していたが、スロットで負けが込んで、働く気力を無くし退職。その後も労働意欲は起きず家賃滞納が続き強制退去させられ、ホームレスになる。
手持ち金が3万円ほどあったため、当初はカプセルホテル等に寝泊まりしていたが、金も底を尽きかけたため、以後は公園で寝泊まりし食事はスーパーで万引きする生活を送っていた。
そしていつものように、万引きしていたところを警備員に見つかり逮捕される。

(被告人質問)
弁:スロットで負けが込んで仕事を辞めたとのことだが、普通はもっとお金を稼ごうとするのでは?
被:働くことがバカバカしくなった。
弁:前の窃盗事件の時もギャンブルで負けて金がなくなって起こした。どうして続けてしまうの?
被:ダメだとは分かっていても、抑えられないんだと思います。
弁:ギャンブル依存症って知ってる?医師への受診を考えたことは?
被:知ってはいるが医師への受診を考えたことはない。
弁:今後はどうするつもり?
被:保護観察所に相談に行こうと思う。このままでは、どうしようもなくなってしまうので、ちゃんと働きたい。

検:借金はある?
被:あるが、ホームレスになってからは請求も来ていないので、どうなっているか不明。
検:生活保護の制度は知ってる?盗みをする前に相談に行こうと思わなかった?
被:知ってるが、相談までは考えなかった。
検:こんなことして、どう思ってる?
被:愚かだなと思う。今後は堅実に働くしかない。
検:必要であれば生活保護等の制度にも頼って、これ以上繰り返さないように。

(求刑)
罰金30万円
弁護士は、被告人の資力等も考慮し罰金額を減額するように弁論

(感想)
退職理由として「スロットで負けて金がなくなる→働く意欲がなくなった」と説明しているが、意味不明である。弁護人指摘の通り、金が無いなら、稼ごうというのが自然であり全く理解不能である。もともと働く気がないのだろう。
さらに、家賃未納までして働く気が起きない労働力の無さも凄まじい。
罰金刑が確定して社会復帰したところでどうするのか?
住むところもないので、とりあえず生活保護を申請。そのまま生活保護に頼りきって無職。再びギャンブルに手を出し家賃未納で追い出され、再犯というシナリオは高確率だと思う。

こういう人ってどうすればいいのだろうか?
近代社会の思想として、すべての人には健康で文化的な最低限度の生活は保障される。死刑を除き、それはどんなダメ人間にもあてはまることだ。
僕もこの理念には基本的には賛同したいと思う。
しかし、実際そのダメ人間を間近で見てしまうと、自分の払った税金の使い道をして到底納得できない部分がある。
ちゃんとした答えは出てないけど、少なくても、文化的はいらんやろ?最低の最低の最低の生活(月額4万円もあれば十分)で十分だと思う。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 7

There are no comments yet.
mushoku2006  

私も最近生活保護制度について、
色々と考えることがあります。
なんでこんな輩に?と思わないでもないです。
まあ、そんな奴は少数の例外だと思いたいですが。
そういう輩が増えれば、
おっしゃられるような形になるかもしれませんね。

2012/11/27 (Tue) 20:07 | EDIT | REPLY |   
キャメロット  
はじめまして

暖かい布団から這い出て冬の街に働きに行くにはそれなりのモチベーションが必要ですが、経済的底辺にいるということは人から健全な動機づけを失わせるものです。
犯罪歴があればなおさらです。

個人が彼らを見捨てても、社会はそうはいきません。

>文化的はいらんやろ

文化的な生活を送ってもよい人(と思える清貧)と、そうでない人(と思える怠惰)を見分けることは実はとても難しいことです。
だから区別なく文化的な生活を保証しなくてはいけないのです。





2012/11/27 (Tue) 22:07 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ(김영규)  
コメント返信

mushoku2006 様
> なんでこんな輩に?と思わないでもないです。
> まあ、そんな奴は少数の例外だと思いたいですが。

結構いるんじゃないですかね?
裁判の傍聴に行って、被告人が無職で生活保護で生活していた人をよく見かけます。
税金で飯食わしてもらっておきながら、さらに迷惑をかける・・・
ありえません。

キャメロット 様
> 文化的な生活を送ってもよい人(と思える清貧)と、そうでない人(と思える怠惰)を見分けることは実はとても難しいことです。

生まれながら、または普通にやっていたのに突如な場合の傷病者、障害者の方は文化的な生活を送ってもよい人。それ以外はそうでない人。
大まかにはこんなかんじで区別してもいいんじゃないでしょうか?
基本的には不意の事態に備えて、ある程度の自助努力をしておくべきで、それを怠った人は支出の面では我慢してもらわないといけません。

2012/11/27 (Tue) 22:59 | EDIT | REPLY |   
休暇村  

有給休暇≒有休ということで(^з^)-☆Chu!!

2012/11/27 (Tue) 23:21 | EDIT | REPLY |   
sanou  

キム・ヨンギュ(김영규)様。こんばんわ。

裁判傍聴って、高度な趣味で、良い問題提起になりますね。

私は、生活保護は、換金不可能な、現物支給(券)にすべきだと考えます。
理由は、必要なものの優先順位が付けられない方に、お金という抽象的なものを扱わせるのは、問題があると考えるからです。


2012/11/28 (Wed) 00:09 | EDIT | REPLY |   
koma22  

こんにちは。
いずれにせよ今の生活保護は手厚すぎて、日本政府の借金残高から考えても持続不能だと思います。

個人的には生活保護用共同住宅、みたいなものをつくればいいんじゃないかと思いますが。
6畳一間に2段ベッド2つで4人相部屋、食事は最低限のレベルのものが朝晩2回、とか。
税金の負担はかなり大幅に軽減できるはずです。

で、そこから頑張って這い上がる根性のある人なんてほとんどいなくて、いやになって何も考えず出ていってホームレスに転落する人続出、制度は空洞化…とか。

今のホームレス対策がけっこうそんな感じですよね。

2012/11/28 (Wed) 07:52 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ(김영규)  
コメント返信

休暇村 様
> 有給休暇≒有休ということで(^з^)-☆Chu!!

すいません。意味がよく分かりませんでした・・・
当ブログでは有給休暇を有給と略したいと思います。

sanou 様
> 私は、生活保護は、換金不可能な、現物支給(券)にすべきだと考えます。
> 理由は、必要なものの優先順位が付けられない方に、お金という抽象的なものを扱わせるのは、問題があると考えるからです。

すばらしい主張です。
おっしゃる通りです。お金を使う能力が大幅に欠けている人が多そうですね~。

koma22 様
> 個人的には生活保護用共同住宅、みたいなものをつくればいいんじゃないかと思いますが。
> 6畳一間に2段ベッド2つで4人相部屋、食事は最低限のレベルのものが朝晩2回、とか。

そうですね。人の税金で飯食ってんだから、もう少し我慢してもらってもいいですね。

2012/11/28 (Wed) 23:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply