FC2ブログ

収支(2020年5月)

金村 圭介(김 용규)

20200525_140103.jpg

月末なので恒例の収支報告です。

収支(2020.5)

(収入)

予算+0.8万円でした。

就労収入は、4月に4日間働いた分。
定番のコールセンター2日、通販受注2日でした。
娯楽が微妙な内に、少し多めに稼いでおきたいと思います。

就労外収入は、MSとGoogle AdSense。
数字上はギリセーフですが、現在進行系の分は終わってます。

雑収入も谷間月でした。

(支出)

予算+6.5万円でした。

食費はステイホームと外食も1回したので、久々に1万円を越えてしまいました。
前半ちょっと買いすぎましたね。
6月は1万円以内に収めたいです。

被服費は、床屋代です。
いつもはMSで切っているのですが、案件が消滅してしまいました。

教養娯楽は嬉しくない誤算で、大幅プラス。
GWにリゾバを絡めて旅行する予定でいましたが、吹っ飛びました。
またスポーツクラブも休館で会費なし、DAZNも解約しました。
1,128円はゲームソフト代。
一括で買った桃鉄が作動しなくなったので、再度買いましたが、これも少しやるとダメに。
PS2のソフトには、DVDとCDがあって、どうやらCDの読み取りがダメっぽいです。
中古なんでしゃーないですね。

住宅費は、年に1回の保証料15,000円がプラスされました。
#保証料の支払いに抗議しますでも書いたように、家賃未納者は許しがたいですね。
しかも家賃払ってない奴は、保証料なんて払うはずもなく。
このお金で奴らが甘い汁を吸っているかと思うと・・・

光熱費は、電気2,022円、ガス6,065円、水道3,080円。
ステイホームで電気代が高め、さらにジョギングや筋トレで1日2回シャワーするのでガス代も高いですね。

通信費は、楽天モバイルの事務手数料3,300円で赤字に。
ただし、6,300円分のポイント、自己アフィ2,000円の恩恵があるので、OKです。

(収支)

予算+7.3万円でした。

5月はリゾバを絡めて旅行して、給与支給は6月なので、豪快に赤字を垂れ流す予定でした。
しかし、ほんまに何もできなかったので、収支ほぼトントンになってしまいました。
失われた1ヶ月って感じです。

保証料15,000円と言う特殊事情があったのですが、それがなければ支出は6万円。
楽天モバイルの手数料がありましたが、一方で国保料の谷間月なので相殺。
娯楽費もほぼなく、月6万円が自分のミニマム生活費と判明しました。

感想としては、そこまで窮屈な感じはありません。
テレビ、ネット、ゲーム、家での筋トレ、ジョキング、サイクリング等の無料娯楽を組み合わせれば、まあまあ楽しく過ごせます。
ドラマやスポーツ中継が始まり、図書館も利用できれば、結構イケそうですね。

少しバイトをしてでも、旅行やジムに行きたいので、元の生活を目指しますが、最悪ミニマム生活でも余裕やなと分かった点は収穫です。

(累計)

5月末までの累計は、以下の通り。

収入 166.0万円(予算+53.9万円
支出  87.8万円(予算+12.7万円
収支  78.3万円(予算+66.6万円

ちょっとプラスが多すぎですね。

北海道でもようやく休業要請が解除されて、順調にいけば次第に旅行等も緩和されていきます。
そしたら仕事をセーブして、頑張って遊ばないといけません。

7月ぐらいからは、本格的に真っ赤の収支になるように願っています!
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply