FC2ブログ

資産状況(2020年5月)

金村 圭介(김 용규)

20200525_134757.jpg

毎月1日恒例の資産状況公開です。

総資産(2020.5)

資産別(2020.5)

アセットアロケーション(2020.5)

グラフ(2020.5)

リターン(2020.5)

総資産は4,396万円 
前月比+82万円(リスク資産+124万円、その他-42万円

リスク資産のリターンは、累積58.5%、今年-9.9%

4月に続き、5月も株式市場は急回復。
世界のコロナ情勢は相変わらずで、実体経済もバットニュースで溢れていますが、市場が予想していたシナリオよりはまだマシだったのでしょうか?
リスク資産が124万円戻りました。

リーマンショック未経験の僕としては、初めての大暴落となって自分のリスク許容度を測るいい機会だと思っていました。
しかし最悪でも-20%弱&短期間回復では、もはやショックと呼べるのかどうかも疑わしい。
当然何も感じるはずもなく、リスク耐性があるとドヤることもできません。
肩透かしを食らった気分です。

コロナは収まって欲しいですが、株価的にはガツンとやられて、ここらで暴落を経験しておきたい気もしています。
いずれにせよ、STAY MARKETの方針は崩しません。

一方無リスク資産は、年金2年前納40万円弱のクレジット引き落としがあったので、大きく減少しました。

リスク資産は完全放置で、市場の自然成長に賭ける。
無リスク資産は、数年単位での収支均衡になるようにコントロール。

以上で、完全リタイアに逃げ切れるようにやっていきます。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 4

There are no comments yet.
いとう  

資産表、めちゃくちゃ見やすいですね!

(最近キムさんのブログを知り、過去記事を読みはじめました)

自分も参考にします。

2020/06/01 (Mon) 20:42 | EDIT | REPLY |   
-  

もうSBI証券の積立をしてないのなら、住信SBIのハイブリットより楽天のマネーブリッジの方が金利的な妙味がありそうな気も。
500万円動かせば年間3500円以上は変わってきますが…。

2020/06/01 (Mon) 20:57 | EDIT | REPLY |   
愛知の住人  

私もこのコロナ騒動の株価下落を経験しておいて良かったと思ってます。5月下旬からの戻しや10万円の給付金が6月に入りますのでこのままキムさんと同じステイを貫いて泥臭く生きて行こうと思います。

2020/06/01 (Mon) 22:13 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

いとう 様

お読みいただきありがとうございます。
資産は定期的に集計して見える化すると、資産形成のいいモチベーションになる気がします。

名無し 様
> もうSBI証券の積立をしてないのなら、住信SBIのハイブリットより楽天のマネーブリッジの方が金利的な妙味がありそうな気も。

ハイブリット等が正確だったですね。
各証券会社に振り分けて、分売費用にしています。

愛知の住人 様

もう少しがっつり経験したかったんですがね。
STAY MARKETでいきましょう!

2020/06/01 (Mon) 22:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply