FC2ブログ

マイナポイント現時点の戦略

金村 圭介(김 용규)

my_number_card2.png

消費税増税に伴うキャッシュ決済ポイント還元ですが、6月末で終了です。

代わりに9月から始まるマイナポイント。
意地悪い人にマイナーポイントと揶揄されないか心配していますが、制度を調べ、利用方法を考えてみました。

(利用制度)

マイナンバーカードと対応キャッシュレス決済1つを紐付け。
チャージや買い物で、25%分のポイント還元があります。
還元方法や付与タイミングは、決済手段毎に異なります。
貰えるポイントの上限は、5,000円分。
2020年9月~2021年3月までのチャージ、買い物が対象です。

つまり事前登録して、対象期間7ヶ月間で20,000円以上使えば、最大5,000円が戻ってくる制度。

詳細は以下ご覧ください。

マイナポイント事業

(登録方法)

マイナンバーカードとキャッシュレス決済紐付けには、以下3ステップが必要。

①マイナンバーカード作成

②マイナポイント予約
(マイナポイントアプリでカード読み取り・暗証番号入力・ID発行)

③マイナポイント申し込み(7月~)
(キャッシュレス決済1つを選択して、マイナポイントアプリや各決済アプリ等で設定)

僕は①のカードは、以前から保有済。

②のために、アプリをダウンロードしようと思ったら、手持ちのスマホ(auのGalaxy Note8)に対応していませんでした。
もう1つのRakuten miniもダメ。
パソコンでの設定は、カードリーダーがいるみたい。
仕方ないので、区役所の窓口で手続きに行く予定です。

それが終われば③。
キャッシュレス決済毎に、手段が異なるよう。
マイナポイントアプリからだったり、各決済アプリ内で②のID等を使い設定するようです。

(利用方法)

対象のキャッシュレス決済一覧を見たのですが、ちょっと残念・・・
主力のリクルートカード、QUICPayが入っていません。

現時点では、nanacoで利用しようかなと思っています。

国保の支払い等で、普段から使っています。
万が一仕様変更で国保支払い不可となっても、幅広く使え期限もないので、使用で困ることはないでしょう。

翌月付与もある中、2~3日後にポイントが貰える点もいいです。

(今後の予定)

宣伝が積極的になると、区役所が混み合う可能性もあるので、早めに②マイナポイント予約だけはしておこうと思います。

その上で、③マイナポイント申し込みは少し様子見。
1つしか設定できないし、変更不可なので、もっと便利なキャッシュレス決済が追加されるのを期待。

そして、9月になれば無理しない範囲で速やかに使用。
忘れたり、もし予算上限到達で打ち切りになると、もったいないですからね。

現時点では、9月nanacoに20,000円チャージして、5,000円分GET。
国保等の支払いで、ちょびちょび使っていこうと思います。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 2

There are no comments yet.
セミリタおっさん  

マイナポイントの申し込み様子見は正解ですね。
現時点でファミペイ500ポイント、メルペイはメルカリ利用縛りはありますが1000ポイントの上乗せを発表してきています。
こらから更に良い条件が出ると思うので条件が出揃ってから選択したほうが良いですね。

2020/06/24 (Wed) 21:09 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

セミリタおっさん 様

後出しジャンケンで、どんどん出てくることを期待しながら注視したいと思います。

2020/06/24 (Wed) 22:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply