FC2ブログ

決算書の分析

金村 圭介(김 용규)

個別株への準備は着々と進んでいます。
財務諸表を勉強したくて、下記の本を読みました。

会計士が教える銘柄選び―業種別の攻略法はこれだ!会計士が教える銘柄選び―業種別の攻略法はこれだ!
(2008/03)
植松 亮

商品詳細を見る


いつも良書だと思うのは、他のブロガーさんが「いいね」と言っていた本であることが多いです。
しかし、この本はたまたま図書館で目について借りたのですが、分かりやすくて教材にはいい本です。

第Ⅰ部「決算書を読む力をつける」は今まで読んだ財務諸表を学ぶ本の中では一番分かりやすかったです。

そして第Ⅱ部「企業の実力を見極める」中の決算分析の5つのポイントがとても参考になります。
簡単に要約すると

1.「成長性」 重要度A
売上高、営業利益、当期純利益に注目

2.「収益性」 重要度B
ROE、ROAに注目

3.「安全性」 重要度B
流動比率、当座比率、固定長期適合率、自己資本比率に注目

4.営業キャッシュフロー 重要度C
確実にプラスかどうか注目

5.「効率性」 重要度D
総資産回転率、売掛債権回転率、棚卸資産回転率に注目


となります。

個別株の勉強としてさまざま本を読んできましたが、木村剛氏の投資戦略の発想法〈2010〉、山崎元氏の新しい株式投資論―「合理的へそ曲がり」のすすめ 、今回呼んだ本は大変良書です。

これらの主張を参考に暫定的な自分の投資法をまとめ、それに従って個別株投資に挑戦してみたいと思います。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 4

There are no comments yet.
baboocon  

決算書の分析についての本では、勝間和代「決算書の暗号を解け!」も良かったです。
実在の上場企業の決算書を基に、避けるべき●株の特徴的な財務諸表の見分け方を中心に書かれています。

2012/11/30 (Fri) 00:51 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ(김영규)  
コメント返信

baboocon 様
> 決算書の分析についての本では、勝間和代「決算書の暗号を解け!」も良かったです。

僕も読みました。
良書だと思いますが、僕的には今回紹介した本のがさらによかったです。

2012/11/30 (Fri) 23:39 | EDIT | REPLY |   
sanou  
購入しました。

キム・ヨンギュ(김영규)様。こんばんわ。

私も財務諸表を勉強したいと思っていたところで、ご紹介の本を、当ブログの、「商品詳細をみる」経由で購入しました。
ちなみに、本は91円、送料250円でした。

2012/12/02 (Sun) 02:06 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ(김영규)  
Re: 購入しました。

sanou 様
> 私も財務諸表を勉強したいと思っていたところで、ご紹介の本を、当ブログの、「商品詳細をみる」経由で購入しました。
> ちなみに、本は91円、送料250円でした。

本当に良書だと思いますよ。
そんな安いんですか?すばらしいですね。

2012/12/02 (Sun) 16:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply