FC2ブログ

目指すべき暇人の姿(いい暇と悪い暇)

金村 圭介(김 용규)

hima_taikutsu_202007090926294a3.png

セミリタイア後の生活スタイルとして、暇人でありたいと思っています。

ただし、暇人の定義はやりたいことがなくて、しゃーなしの娯楽で時間を埋めているのとは違う。
僕的にこれは悪い暇に分類されます。
もちろんこれでも、嫌な仕事をしないだけいい生活ではあるのですが、せっかくのセミリタイアをさらに活かしたい思いもある。

反対にいい暇とは、やりたいことはあるけど、もっとやりたいことができたら予定を変更できる余裕状態。

例えば、先日ニセコ&積丹に旅行に行ったのですが、事前には予定していませんでした。
日曜日・月曜日は、ジョギング、野球観戦、ジム、裁判傍聴、読書等で過ごそうと思っていました。
ですが、快晴になりそうだと知って、「このタイミングで行くしかない!」と前日に思い立って、急遽バスフリーきっぷを買い、計画を立てて決行した次第です。
このすぐにでも飛びつける感じを、大事にしたい。

他にも、彼女やネットの知り合いから、「明日話しませんか?」と連絡が来ることがありますが、二つ返事で応じる。
芸能人がスキャンダルを起こし、緊急会見をするとなれば生で見る。

やりたいことや娯楽の駒はたくさん保有して、日常生活はそれらで組み合わせていく。
しかしあくまでも基本暇人であり、瞬発性と柔軟性を兼ね備えて、即興で組み替えていく。

以上が、あるべき暇人の姿と捉えています。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 3

There are no comments yet.
ピコ氏  

自分の赴くままに。
そして、更に楽しそうなことがあれば臨機応変に。

セミリタイアの醍醐味かな……と感じました。

2020/07/10 (Fri) 21:52 | EDIT | REPLY |   
-  

この駄文はやることがなくて時間潰しに書いた悪い暇に該当するという理解でよろしかったでしょうか

2020/07/10 (Fri) 21:58 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

ピコ氏 様

フルタイム労働では、良いも悪いも充分な暇すらない状態ですからね。
この環境を活かしたいと思います。

名無し 様
> この駄文はやることがなくて時間潰しに書いた悪い暇に該当するという理解でよろしかったでしょうか

自分としては、書きたくて書いた文書ですが、ご自由に理解いただければと存じます。

2020/07/10 (Fri) 22:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply