FC2ブログ

北海道周遊旅行記(1・2日目 帯広、釧路、摩周湖編)

金村 圭介(김 용규)

以前言っていた北海道周遊旅行、8月25日(火)~30日(日)の5泊6日で行ってきました。

本日から以下4回に分けて、旅行記を書いていこうと思います。

第1回 1・2日目 帯広、釧路、摩周湖編
第2回 3・4日目 知床・網走編
第3回 5・6日目 稚内編
第4回 旅費、総括、今後の道内旅行予定


では、本日は第1回です。

■1日目

この旅の肝は、HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス
6日間、JR北海道管内乗り放題で12,000円。
しかも特急にも乗ることができる。
コロナの経済対策で売り出された切符で、これをフル活用することで、北海道をダイナミックに移動していきます。

出発は札幌駅。
6:48の特急に乗り込んで、2時間半程で帯広に到着。
駅からバスで、おびひろ動物園に行きました。

かなりローカルな動物園ですが、動物との距離が近くて間近で見ることができます。
エンターテイメント性では旭山動物園に劣りますが、純粋に動物を見る観点では秀逸。

20200825_102536.jpg

20200825_102712.jpg

20200825_105918 (1)

動物園に隣接する緑ヶ丘公園にも立ち寄りました。
日本最長のベンチが果てしなく伸びて、広大な芝生が広がっています。
まさに十勝って感じの雄大さ。

20200825_113350.jpg

昼食は、帯広市民のソウルフードでインデアンカレーを。
過去一度食べていますが、これを食べずにはいられません。
もう旨味が半端なくて、個人的にNo.1カレーだと思っています。

20200825_123712 (1)

帯広を後にして、特急列車で1時間半かけて釧路へ。
この日の宿は、ゲストハウス。
釧路のホテルは、なかなか価格設定が強気で、あまり安宿がなくここにしました。
おしゃれなラウンジがあり、紅茶やコーヒーも飲み放題でした。

20200825_161735.jpg

20200826_070529.jpg

夕食は釧路名物さんまんま。
香ばしい炙りさんまとタレのかかったご飯が最高です。

20200825_182102.jpg

本日のメインイベントは、釧路の幣舞(ぬさまい)橋から見る絶景の夕日。
のはずが、曇りで見られず。
予約した3日前の段階では、晴れ予報だったのですが難しいですね・・・
ただ、ライトアップされた橋はとてもいい雰囲気でした。

20200825_182744.jpg

20200825_183203.jpg

■2日目

この日は、9時前に釧路駅を出発。
車窓からは昨年見た広大な釧路湿原を眺めることができます。

20200826_093155.jpg

1時間超電車に揺られ、摩周駅で下車。
バスに乗って、摩周湖第一展望台へ。

摩周湖は、世界有数の透明度を誇る湖。
また河川の流出入もなく、湖面は静か。
摩周ブルーと呼ばれ、息を呑むような美しさでした。

20200826_105126.jpg

帰りのバスの時間まで、展望台の土産物屋をウロウロしていると、オバちゃんからメロンの売り込みがありました。
別にいいやと思っていたら、なんと100円。
たぶん地元産のメロンは、糖度たっぷりで美味しい。
予期せぬ絶品グルメとなりました。

20200826_105929.jpg

ここから知床に向かうのですが、摩周駅で途中下車すると次の電車までは5時間超。
道の駅に立ち寄りました。
売店で昼食として摩周ポークバーガーを食べます。
甘みのあるポークでした。

20200826_120739.jpg

飯を食っても、電車まで長時間あるのでお散歩。
摩周駅~摩周湖一体は弟子屈(てしかが)町と言うのですが、気持ちのいい風景が広がっています。

20200826_135630.jpg

その後、摩周駅から再び電車で1時間で知床斜里駅。
さらにバスで1時間、知床のウトロ温泉へ。

さすがにリゾートホテルには泊まれないので、この日もゲストハウス。
泊まった宿は、ゲストハウスと普通の部屋があり。
コロナ禍で客が少ないと、「普通の部屋をご用意させていただきました」と言われることがあり、期待しちゃいます。
でも普通に客は多くて、あえなくカプセルでした。
余計な期待は辞めましょう。

20200826_185208.jpg

しかし温泉には入れるし、旅の疲れを取ることができました。
明日からの知床散策に向けて、就寝です。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 4

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/09/03 (Thu) 09:47 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

匿名希望 様
> 函館はガラガラです
> キムさまも,このチャンスに
> もっと旅行に行っておくべきかも.

北海道周遊パスもあるので、この機会に行っておくのも良さそうですね。

2020/09/03 (Thu) 16:16 | EDIT | REPLY |   
くろふね  

釧路町にある南蛮酊のザンタレもオススメです。
ザンギにかけられたタレが絶妙なのですが、
量も多く、お腹一杯になる事間違いなしです。

2020/09/04 (Fri) 20:54 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

くろふね 様

釧路はザンギも有名みたいですね。
今回夕日が見られなかったし、道東の玄関口として釧路はもう1回ぐらい行くことになりそうです。
その際は食べてみたいと思います。

2020/09/04 (Fri) 23:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply