FC2ブログ

短期レギュラーバイト1週目

金村 圭介(김 용규)

office-3962373_1280.jpg

短期レギュラーバイト、とりあえず最初の1週間が終わりました。

初日に続き、研修がもう1日、普通のシフトに入り1日仕事をしました。

初日は座学でしたが、研修2日目午前はロールプレイング。
隣の少し年下ぐらいの男性とペアを組んで、内線電話を使って、オペレーター役、お客さん役を交代しながら、流れを通します。
お互い1回ずつやったところで、「何回もやるのダルくね?」みたいな空気が流れます。
人数も多く、ずっと見られている訳でもないので、雑談タイム。

ペアの方は、コールセンター歴が長いとのこと。
過去の経験から、この業務は簡単だし、資料もちゃんとしているので、やりやすいと言っていました。

話しているのが見つかり、「今何してますか?午後からは実際の業務に入ってもらうので、練習しましょう」と釘を刺されます。
と言われつつも、一度ダラけた状態から真面目にやるのも気が引けて、引き続き雑談タイム。
管理者も近くにいなかったので、ここは結構ユルそうだなみたいなぶっちゃけトークも。

すると再び管理者が来て、「内線で話してる声、私達聞けるんですよ。ロールプレイングちゃんとしましょう」と再び注意。
幸いにも、そこまで怒った感じではありません。
これ以上ダベってる訳にもいかず、そこからロールプレイングをして午前が終了。

午後からもロールプレイングを続けて、聞いている管理者からOKが出れば、実際に電話を受けます。
僕たちのペアは、全体的には早めの夕方前に声がかかりました。
管理者が横について、本番に入ります。

2件電話を受けて、その後の登録処理。
スタンダードなやつだったので、特に問題なく対応できました。
「もう少し相槌を打ちましょう」と少し改善点を言われ、この日は終了しました。

翌日出社すると、場所が変わっていて、エリア内フリー席でした。
研修の進捗状況が違うので、個別に指示を受けるのですが、管理者が少なくこっちまで回ってきません。
最初の1時間はほぼ待ちぼうけ。

隣に若い女性がいたので、話しかけます。
でもいまいちトークが弾まずに、凹みました。
休憩時間に、この女性が喫煙所から出てきたので、こんな女はダメだと自分を正当化しておきました。

今日は軽く気にしてもらいつつ、普通に業務に入ると思いきや。
午前中は再度ロールプレイング。
途中で声がかかり、本番に入りました。
そこからは、昼休憩を挟んでずっと電話を受けてました。

5回に1回程度の割合で聞きつつ、概ねスムーズにこなせた感じです。
研修で言っていた通り、ほとんどが2つのシナリオで事足ります。

電話はどんどんかかってきますが(たぶんお客さんは待っている)、電話時間と同じくらい事後処理時間もあるので、ずっと話している訳ではありません。
人数も多いので、若干言葉遣いが雑でも、前回コールセンターみたいに「そうですねじゃなくて、左様でございますと言ってください」と逐一注意されることもない。

以上のように、難易度は易しめで、環境も悪くありません。
この感じだと、当初12月末までの契約を更新して、2月末ぐらいまで週3ペースで続けたいと思います。

ただやっぱり、週3でそれなりに気を張って仕事しているので、疲れました。
余裕でダルいです。
事後処理時間で適度にサボりつつ、もう少しマイペースで仕事に取り組めるようにするのが今後の課題です。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 4

There are no comments yet.
としひこ  

コールセンターのアルバイトはちょろいもんだね。
若い女性と話が弾まずに凹むのはかなりメンタルをやられますよね。暇だけに。

2020/11/28 (Sat) 00:23 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

としひこ 様

ちょろいって程でもありませんが、さすがにこの程度ならやっていけるかなって感覚でした。

2020/11/28 (Sat) 09:16 | EDIT | REPLY |   
てけ  

コロナ感染者が札幌では激増してるのにコールセンター勤務って怖くないですか?

2020/11/28 (Sat) 11:54 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

てけ 様

コールセンタークラスターも聞くので、多少抵抗はありますが、だからと言ってバイトを辞めようとはならないかな。

2020/11/28 (Sat) 17:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply