FC2ブログ

TVとYou Tubeの使い分け

金村 圭介(김 용규)

tv-629232_1280.jpg

昨日、生活に爆笑を取り入れたいと書いたら、ナイツやサンドイッチマンの動画を教えていただきました。
早速You Tubeで見て、ひと笑いさせていただきました。
ありがとうございます。

You Tubeの話題で言うと、TVとYou Tubeはどっちが優れているか?と二者択一的に語られることが多くて、いつも不思議に思います。
動画という観点では同じですが、この2つって全然違う特徴があります。

TVは受動的で広く浅い、You Tubeは能動的で狭く深いメディア。

それぞれに面白さがあるので、使い分けてナンボではないでしょうか?

例えば、QRコード決済について。
以前ニュース番組で特集がやっていましたが、はっきり言って周回遅れの内容でした。
You Tubeを見れば、具体的な設定方法から、お得な使い方まで、TVより断然深く知ることができます。

しかし、TVは取っ掛かり的には優れている。
You Tubeは自分の興味のあるワードしか検索しないし、表示されるのも関連動画ばかり。
TVだとQRコード決済の後に、NiziUの特集がやっていて、「おぉ!これいいやん」ってなるかもしれません。
You Tubeで、QRコード関連の動画ばかり見ていると、NiziUが関連動画に出てくることはない。
反対に、NiziUばかり見ていると、QRコード決済の良さを知れないこともあります。

もちろん、TVだって自分の好きなチャンネルを選ぶので、偏りは出ます。
You Tubeでも、思いもよらない興味が沸くこともあるでしょう。

ただざっくり言うと。
TVだけだと、幅広く知れるけど、表面的に留まってしまう。
一方、You Tubeだけだと、どうしても興味が偏り、新規開拓がしにくい。
一定のスクリーニングがされているTVとは違い、玉石混交な面もあります。

別にどちらが優れているものでもないので、二者択一で語るのはナンセンスだと思います。

TVで幅広くアンテナを張りつつ、気に入ったらYou Tubeで深くみたいに、情報を得たり、エンタメを楽しめばいいのではないでしょうか?
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply