FC2ブログ

2020年決算

金村 圭介(김 용규)

calculator-3822923_1280.jpg

今年最後の記事は、2020年の決算です。

決算(2020)

月別決算(2020)
※月別の詳細な決算。
細かいので、興味ある方はクリックで拡大して見てください。

各項目の考察を行います。

(収入) 271.7万円 +93.1万円

■就労収入 68.6万円 +11.6万円

冬季3ヶ月で週3のレギュラーバイト、春~秋は週1程度の日雇い。
体力的、精神的には概ね問題なく働けましたが、臨時収入等も多かったので、若干減らしてもよかったですね。
リゾバ等無くなった仕事もありますが、年間60万円程度なら、他で全然補填できるレベルだと分かりました。

■利息 0.3万円 ±0円

利息は、個人向け国債と各銀行預金の利息。
特に言うことはありません。

■就労外収入 58.2万円 +22.2万円

Google AdSenseとMSがほぼほぼ。
AdSenseはもっと落ちるかと思いましたが、基本月2~3万円のレンジで推移して意外と粘れました。
MSはコロナで飛ぶことも多かったですが、新しい会社に登録したり、落ち込みは最小限に。
IPOで約10万円稼げたのも、貢献しました。
その他、自己アフィリ案件もちょくちょくこなしましたが、来年はもう少し頑張っていきたい。

■雑収入 144.6万円 +59.3万円

今年も自分及び親の確定申告で、約68万円の荒稼ぎ。
おばあちゃんからいきなり30万円貰ったり、特別定額給付金はまさかの10万円。
全体的に、かなりオイシかったですね。

(支出) 164.0万円 +14.0万円

■食費 10.0万円 +0.2万円

年間10万円なので、月当たり8,000円ちょい。
ザ・ビックと八百屋を駆使すれば、このぐらいに収まります。
外食はそんなしなくてもいいですが、もう少し食事量を増やして体重増加を図っていこうかなと思います。

■被服費 4.0万円 -1.6万円

収支に余裕があったので、意識的に増やして古いものを買い替えました。
リュックサックも買いました。
服を新しくすると気分がいいので、なかなか効果的な使い方だと感じました。
ただセンスが足りず、買った後に後悔したものもあったので、もう少し勉強しないといけません。

■教養・娯楽 28.7万円 +16.3万円

コロナの影響でタイ旅行が中止になったり、各種イベントも中止。
使いたくても使えなかったのが、現状です。
その分、道内旅行にはよく行きましたが、GoToでかなりお得になりました。
大幅プラスの反面、やりきれない思いが強かったですね。
その他は、ジムやDAZNで日常生活の充実を図っています。

■交通費 1.9万円 +0.5万円

冬のバイト通勤時に電車を使ったのみで、それ以外はほぼ自転車移動。
この体力は維持していかないといけません。

■交際費 1.4万円 +2.0万円

帰省時のお土産0.2万円、姪っ子2人へのお年玉1万円でほぼ全て。
友達がいないので基本交際費なし、ごくたまに人と会う時でも安い店ばかりで1,000円もかかりません。
こんなご時世なので、彼女ともほぼ会えませんでした。

■住居費 39.1万円 ±0円

家賃が約3.1万円、保証料が年1.5万円で予定通り。

■日用品 9.1万円 -6.1万円

特別定額給付金も出たので、高級ソファー6.2万円を男気買い。
やっぱり座り心地もいいし、3人掛けなので寝転がることもできます。
その他、テレビ一式、タンス、小物類等も買い替えて、部屋の快適感が大幅アップしました。

■医療費 5.6万円 -0.8万円

2.5万円で人間ドックを受けました。
親知らずの抜歯や、歯医者の定期検査、B型肝炎の検査を受けたり、健康に投資できた1年でした。

■保険 0.4万円 ±0円

火災保険の4,000円のみ。
その他は一切不要です。

■光熱費 16.0万円 +1.8万円

特に意識せずに使っていますが、バイトで家を空けることも結構あったので、予定より少なめでした。

■通信費 2.5万円 -0.1万円

ほぼ予定通り。
楽天モバイル契約の初期費用分が余分にかかりましたが、キャッシュバックの楽天ポイントで、実質0円。
電話も無料でできるので、実際は得をしています。

■税金 0円 ±0円

非課税最高です。

■社会保障費 44.9万円 +0.5万円

国民年金(付加年金込)の2年前納39.2万円を払いました。
免除もできますが、長生きリスク等を考慮して払う方針です。
国保は、令和2年度分から最低ランクになって、月2,000円程度です。

■雑費 0.2万円 +1.6万円

クレジットカードの年会費のみ。
ぶっちゃけ何をこの項目で計上するのか分かりません(笑)

(収支) 107.7万円 +107.1万円

今年は年金支払もあるし、収支トントンで十分と思っていました。

ところが蓋を開けてみると、臨時収入も多くて収入が大幅増。
支出もコロナで、使いたくても使えない場面がありました。
代わりに、服や日用品で生活を充実させましたが、所詮は単発。
ベースの生活費が安いので、100万円以上の黒字となりました。

100万円のプラスは嬉しい反面、こんな貯めてる場合じゃないなとの思いもあります。

幸いお金を使うことで、幸福度が上がる余地はまだまだあることは感じました。

旅行等の単発娯楽はある程度満たされていると思うので、身の回りの物を少しグレードアップしたり、ベースの生活費を上げていくのがいいと考えています。
また、言ってもバイトはダルいので、もうちょい減らしてもいいなと。

以上の考察を踏まえつつ、2021年予算を作成中で1月3日に公開予定です。

では、1年間ブログをお読みいただき、ありがとうございました。
良いお年をお迎えください。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 4

There are no comments yet.
-  

年収270万円(ほぼ非課税、社会保険料無料)は
一般のサラリーマン年収350万円に相当します
凄いですね!積み立て再開されたらどうですか?

2020/12/31 (Thu) 20:02 | EDIT | REPLY |   
アルファ  

フルタイム労働だけが人生ではないことを
物語る収支ですね。

来年の仙台移住も期待しています。

2020/12/31 (Thu) 21:57 | EDIT | REPLY |   
-  

今年もありがとうございました!
楽しく拝見させて頂きました
また来年も頑張って下さい

2020/12/31 (Thu) 23:45 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

名無し 様
> 凄いですね!積み立て再開されたらどうですか?

セミリタイアしてまで、積立投資をする必要はないと思っています。

アルファ 様

収入分散を図りながら、仙台ではさらなる生活改善を目指したいです。

名無し 様
> 今年もありがとうございました!
> 楽しく拝見させて頂きました
>また来年も頑張って下さい

お世話になりました。
今年もよろしくお願いします。

2021/01/01 (Fri) 08:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply