FC2ブログ

資格取得の検討結果

金村 圭介(김 용규)

result-3236285_1280.jpg

資格取得はどうなんだろう?と思い立ち、4回分記事を書いてきました。

資格取得ってどうなんでしょう?
資格取得の検討過程①(行政書士?社労士?)
資格取得の検討過程②(社労士ってどうよ?)
資格取得の検討過程③(社労士試験について)

検討過程で、社会保険労務士(社労士)に興味を持ち、仕事内容や試験制度について調べました。
その後自分なりに検討を重ねた結果を、ご報告したいと思います。

結論は、社労士試験にチャレンジすることにしました!

結論を出した理由は、純粋にやってみたくなったからとなります。

自分で調べた中でも思ったし、コメントでも指摘されましたが、社労士と移住型セミリタイアの親和性は決して高いとは言えません。

初期登録料、講習代、(移住での)再登録料を含めると、年平均15万円ぐらいは必要。
一方で、がっつり働くことは想定していませんし、そう簡単に仕事が得られ、上手く捌けるかも分かりません。
いわゆる手数料負けしてしまう可能性が、大いにあります。

年60万円稼げばよく、今のバイトでの働き方に大きな不満はありません。

よって、現状維持が最もいいような気もしています。

でも、以下①~③の理由により、やってみたい気持ちが強くなってきました。

①試験に挑戦するのが本質的に好き

過去、大学受験や公務員試験に挑んできました。
途中上手くいかずに、嫌になることもありましたが、振り返ってみるとなかなか充実していたと思います。

思い出は美化されやすいものですが、仕事は黒歴史しかないのに比べて、試験勉強は面白い部分もありました。
特に、合格から逆算して、勉強のスケジュールを立て、随時軌道修正しながら戦略を練っていく行為が、好きだと自己分析しています。

合格率6%、準難関資格の社労士試験。
娯楽時間を大きく犠牲にする必要はないけど、決して簡単ではない、絶妙なレベル感。
戦略を練って、工夫をして、この敵を倒してみたいという思いがふつふつと湧き上がってきました。

②挑戦のハードルは低く、せっかくのパッションを無駄にするのはもったいない

一念発起と言うほどではないですが。
セミリタイア後、ここまで労力のかかる何かをやってみたいと思ったのは初めてです。

前述の通り、合格して登録となると多額費用が生じます。
しかし、試験を受けるだけなら、ハードルは低い。

独学の参考書一式、模試、受験料含めても、3~4万円ぐらい。
セミリタイアで時間的余裕もあるので、これまで通りの娯楽と並行しながら勉強時間の確保は可能。

パッションが高まっており、挑戦することで失うものはほぼない。
やらない理由はないでしょとなります。

③セミリタイアがジリ貧化することへの危機感

セミリタイアして、早3年弱が経ちますが、幸いにも適正はそれなりにあったようです。
少なくても、在職時に比べてかなり快適に生活しています。
まかり間違っても、フルタイムの仕事に戻りたいとの感情は1ミリもありません。

しかし、ずっと同じ生活では、ジリ貧は避けられない危機感はあります。

瑞々しさを保つためには、適時イベントをぶっこみ、定期的に一部を壊し、変化していくしかないと思っています。

その意味で、今回勉強を始めようと思ったのは非常にいいきっかけ。
試験勉強という新たなコンテンツが加わり、生活をがらりと変えることができます。

さて、挑戦する以上は絶対に合格しないといけません。
次回記事では、とりあえずやることをピックアップしてみます。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 18

There are no comments yet.
あゆみ  

娯楽はやめたほうがいいと思います。試験に落ちた場合に悔いを残します。難関大学の受験のときは娯楽はあきらめますよね。

2021/01/24 (Sun) 20:12 | EDIT | REPLY |   
ゆれる  

社労士おもしろそうですね。
セミリタイアに必要となる社保の知識のバックボーンにもなりそうです。
応援しています!

2021/01/24 (Sun) 20:27 | EDIT | REPLY |   
ななお  

俺は元銀行勤めだったが年金相談で出入りしてた社労士は営業営業で年末年始は顧問先へ手土産持参って感じ。もちろん事務所を構えるそれなりの社労士でないと出入りできないけど。

2021/01/24 (Sun) 20:45 | EDIT | REPLY |   
ななお  

まあ名刺くらい作らんと仕事できんな。金かかるわ。

2021/01/24 (Sun) 21:14 | EDIT | REPLY |   
あかさ  

社員みなセミリアイアさせちゃったらどじかられるんじゃないか?

2021/01/24 (Sun) 21:44 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

あゆみ 様

さすがに難関大学受験よりは、全然難易度が低いです。
社労士が1000時間に対して、難関大なら4000時間は必要。
また、あくまでも娯楽は犠牲にしないコンセプトです。
移住もするし、旅行もするし、それでも合格はちゃんとしたいと思います。

ゆれる 様

労働も社会保険も、自分の生活に絡むので、比較的興味を持って勉強できそうです。
関連記事も随時書いていければと思います。

ななお 様

具体的にどうやって資格を使うのかも、並行して考えていきます。

あかさ 様

そうですね。

2021/01/24 (Sun) 22:19 | EDIT | REPLY |   
K  

お父様が一番喜ばれる決断だと思います。
何も言わずにしれっと合格証書を送りつけることは最高の親孝行だと思います。

2021/01/24 (Sun) 23:13 | EDIT | REPLY |   
わん  

社労士良いですね。
労務請け負いとかではなく年金相談とかでいけると良いですね。ついでにFPもとって高齢者の老後資産運用などのコンサルとか。頭&時間あると夢広がりますね。

2021/01/25 (Mon) 05:03 | EDIT | REPLY |   
しらとり  

セミリタイアでストレスフリーといいながら、やはり、(ストレスになるものでも)何か打ち込むものが必要なのだな。
私の場合は、いまのところ、フルタイムの仕事でもいいわ。

2021/01/25 (Mon) 06:37 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

K 様

勉強軌道に乗ったら話そうと思ってます。

わん 様

どんな働き方ができるかまだよく分かりませんが、とりあえず合格します!

しらとり 様

あくまでも刺激を高めるもので、ストレスにはならない範囲でやりますよ。

2021/01/25 (Mon) 08:33 | EDIT | REPLY |   
yamada  

事務所も持ってない社労士に仕事なんか振られるとは思えないけどな

2021/01/25 (Mon) 13:41 | EDIT | REPLY |   
キャベツ太郎  

年平均15万円かかるというのが痛いですね。私も検索してみましたが移住生活をしなくても毎年5万円程度は確実にかかるみたいですね。

毎年費用がかからなければ私も取りたいのですが、、

2021/01/25 (Mon) 15:14 | EDIT | REPLY |   
ちば  

社労士に決めたんですね!頑張ってください。
キムさんは知的レベルが高いし向学心があるので、そのうち何らかのやる気が出てくると思ってました。
YouTuberになって資産運用やセミリタイアの動画を投稿する方向に行くのが濃厚だと思ってましたが、資格取得に行きましたか。
陰ながら応援しています。

2021/01/25 (Mon) 22:03 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

yamada 様

そんな甘くないですよね。

キャベツ太郎 様

年会費は県によって違いますが、いい値段しますね。
現状では決してオススメできるものではないですが、試験も含めて体験して、レポートしていきたいと思います。

ちば 様

ありがとうございます!
大学受験の時も、勉強法、参考書、大学の偏差値とかやたら好きでした。
本質的にこういうのが好きなんだなと実感しています。

2021/01/25 (Mon) 22:39 | EDIT | REPLY |   
K  

やらずに悔やむよりやってみて悔やむ。
岬太郎がゆうてました。

2021/01/26 (Tue) 08:02 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

K 様

特に本件は失敗しても大したダメージはないので、やる以外にないですね。

2021/01/26 (Tue) 11:10 | EDIT | REPLY |   
アルファ  

新たな目標が定まりましたね。
間違いなく一発合格されると思います。

セミリタイア達成後も現状に甘んじることなく
なお生活向上を追求される金村さんの姿勢に敬意を表します。

勉強、筋トレ、移住準備、ブログ執筆、、、毎日充実してますね!



2021/01/26 (Tue) 13:15 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

アルファ 様

色々やっていないと、ジリ貧になっていく危機感があるんだと思います。
定期的にぶっこんでいきたいものです。

2021/01/26 (Tue) 22:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply