FC2ブログ

無リスク資産の運用

金村 圭介(김 용규)

資産運用規則第3条第1項第2号で無リスク資産を「元本確保を目的とし、定期預金、個人向け国債、MRF、
MMF等で運用する」と定めています。

今までは、SBIのハイブリット預金で貯めておいて、SBI証券でキャンペーンとしてお金が貰える50万円以上まとまった段階で、個人向け国債を買う方針でした。

しかし、無リスク資産50万円貯めるには1年超かかり、その間の両者の金利差を考えると、キャンペーンで貰えるお金は吹っ飛んでしまいます。
さらに、今後もキャンペーンが続く保証はない。

一時的にネット証券の定期預金を利用すれば、トータルで数十~百円くらいは儲かるかもしれません。
そういう手間は嫌いではないですが、さすがにあっちに預けて、こっちに戻しては、面倒くさいです。
何より、個人向け国債の無難さはいい

なので今後は、発売される段階で貯まっている無リスク資産で個人向け国債(10年変動)を買うこととしました。
早速、本日36万円で個人向け国債(変動10年・利率0.48%)を買いました。

余談ですが、個人向け国債の固定3年と固定5年。
利率0.07%と0.13%って誰か買う人いるんだろうか?って思います。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply