fc2ブログ

仙台探訪記⑪(定義山)

金村 圭介(김 용규)

昨日は定義山(じょうぎさん)に行ってきました。
仙台市の北西部にあって、市内中心部からは1時間ぐらいかかります。
それなりに有名な観光地なのでバスもありますが、彼女の車に乗せてもらい訪れました。

途中には、大倉ダムがあります。
壮大で、遠くには雪山も見えて、なかなか良かったです。

PXL_20220218_015404783.jpg

PXL_20220218_015459145.jpg

そして、定義山に到着。
まずは、定義如来西方寺へ。

門をくぐると、趣のある建物。

PXL_20220218_010205444.jpg

PXL_20220218_011653899.jpg

PXL_20220218_004525804.jpg

1番のメインは、五重塔。
雪化粧の五重塔は何とも映えます!

PXL_20220218_005307458.jpg

参拝を終えると、お目当ての食事。
定義とうふ店の三角油あげは、仙台では必食グルメです。
通常の油あげは中身がスカスカですが、これは中にも豆腐が詰まっています。
醤油と七味との相性が抜群で、130円というリーズナブルさもいい。
仙台市民にまた1つ近づけて嬉しいです。

PXL_20220218_010737924.jpg

予定では定義山で食べ歩きをしていく予定でしたが、コロナ禍の冬の平日のためか?多く店が閉まっています。
そこで帰り道にイタリアンレストランに立ち寄りました。

1,500円のコースを注文。
スープ・パン・前菜・パスタ・ドルチェに最後のコーヒー。
雰囲気もいいし、自分では選択しないし、そもそも1人で行くには難しい店。
お味も美味しく、こういう経験もいいですね!

PXL_20220218_023957180.jpg

PXL_20220218_024640972.jpg

PXL_20220218_025426549.jpg

PXL_20220218_030659218.jpg

PXL_20220218_031002567.jpg

市内やその近郊で、まだ行ったことのない場所がたくさんあります。
あと2ヶ月もすれば季節もよくなるので、積極的に行動していきます。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply