FC2ブログ

誤りを認められるようになる

金村 圭介(김 용규)

周りでお金の話をすると、みなさんお金の使い方に自信を持っているように思えます。

・お金なんて貯めてもしょうがいから、どんどん使った方がいい
・若いころから少しずつ貯めていったほうがいい
・一点豪華主義でこれと決めたものには、惜しまず使った方がいい
・ケチはダメだから気持ちよく使っていこう
・お金は後からついてくるから、若いうちは色々経験したほうがいい

どれも、もっともな気もするし、自分なりの価値観を持つことはいいことだと思います。

しかし、明らかな失敗を正当化するような発言や社会のせいにする声を耳にします。

・株やFXで大損したけど、いい授業料だった
・(40過ぎた人が)貯金は全然ないけど、思い出はたくさんある
・(貧乏でみすぼらしいかんじの人が)若いころは散々遊んできて、幸せだった
・この不景気に貯金なんかできるわけない
・政治家はもっと俺たち弱者のことを考えろ

何でも自分が悪いと考えると、つらい人生になるかもしれませんが、正当化したり、社会のせいにして、反省しないと進歩はありえません
何より、こういった発言は聞いていて不快だし、哀れになります。

僕も正当化したがる傾向があると思うので、失敗した時は、そこから何かを学ぶ姿勢を大切にしたいです。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply