FC2ブログ

今を楽しむ姿勢が大事

金村 圭介(김 용규)

先日の宮崎旅行の移動時間を利用して下記の本を読みました。

レシートを捨てるバカ、ポイントを貯めるアホ (朝日新書)レシートを捨てるバカ、ポイントを貯めるアホ (朝日新書)
(2010/12/10)
坂口孝則

商品詳細を見る


筆者は、メーカーの調達部門でバイヤーとして働きてきたコスト削減のプロです。
そのコスト削減戦略を家計の節約に応用した解説は、一読の価値がある良書です。

直接は節約に関係ないかもしれませんが、この本の中で僕が興味をもったのが、刹那主義者を説得する方法という部分です。

まず、将来の大きな快楽と引き換えに、現在の快楽を選ぶことを刹那主義、それとは逆に、現在の快楽を捨てて、将来の大きな快楽を選ぶことを永劫主義と定義しています。
そして、刹那主義を永劫主義に変える唯一成功する方法として、
「永劫主義を取り入れたほうが、刹那的によくなる」という説得法を取ることである

と述べています。

具体例として、

私は、「食事を抑制し、長期的に痩せておくことが短期的な快楽につながる」という自己説得を生みだした。
たとえば、「今日はあと500キロカロリーしか摂れない」とわかれば、これまでのように「何でも食べる」のではなく、500キロカロリー以内でとくに美味しいものを選択して摂取するようになる。これまで食べようとしなかったものを食べる機会に恵まれる。
つまり、長期的に痩せておくことが、短期的な、刹那的な快楽そのものなのである。そのように自己説得することで、私は「永劫主義を取り入れたほうが、刹那的に良くなる」ことを実践した。

と述べています。

最初読んだときはちょっと無理があるかなと思いましたが、よくよく考えてみると、僕も成功していることについては同じような感覚にあります。

今の生活で自分的にうまくいっているものは、節約と筋トレがあると思います。
これを人に話すと「そんな生活、つらそう、苦しそう、楽しくなさそう」などと言われますが、全然そんなことはないんです。
同じ満足度でより安く生活することを考えるのは楽しいし、スポーツクラブに行って運動するのも気持ちいいです。
僕的には、何も考えず浪費したり、運動もせずにだらだらとした生活を送るほうが、絶対にストレスが溜まります。

一般的に言われていることですが、嫌なことは続かない。
長期的な目標達成のための行動で、いかに短期的な楽しみを見いだせるかが勝負だと思います。
楽しみさえ見出してしまえば、目標達成に大きく近づけるはずです。
時には我慢も必要でしょうが、楽しいことを追求していきたいと思います。

仕事もこういう風にならんかな~。
無理やろうな。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 2

There are no comments yet.
aby  
はじめまして

はじめまして。現在26歳で早期リタイアを夢見ているものです。

キムさんのブログを拝見し、あまりにも自分と価値観が近かったため
とても驚き、同時に同じ考えの人がいて少し嬉しい気持ちです。
正直、早期リタイアという考えは僕らの世代では少数派で、
なかなか理解してもらえまんからね…
自分はダブルワークをしてなんとか毎月18万円積立しており、
キムさん程しっかりと計算していませんが
40代でリタイアを目指しています。
ちなみにリタイア後は、日本そして世界中をゆっくりと、
自分の足で見て回りたいと考えています。

自分も趣味でジョギングやサイクリング、旅行をしています。
そういう話もできたらいいですね。

またちょくちょくコメントさせてもらいますね。
では今日はこれで失礼します。

2013/02/12 (Tue) 01:44 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ(김영규)  
Re: はじめまして

aby 様
> 正直、早期リタイアという考えは僕らの世代では少数派で、
> なかなか理解してもらえまんからね…

そうですよね!!
僕も全く周りにいません。
普段、接することがない人の意見を聞いたり、交流ができる。ネットの素晴らしいところですね。

2013/02/12 (Tue) 23:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply