FC2ブログ

個別株投資成績(2013年第4回目)

金村 圭介(김 용규)

月の第1日曜日なので、恒例の個別株投資の成績発表です。

(参考)前回の成績

個別株管理票(2013.4.7)

リターンは前回から大幅下落し、5.3%
ベンチマークのリターンは36.9%と大幅上昇し、30%以上負けている散々たる状況です。
はい、ボロ負けです。

TOPIXが上昇したときでも、三井物産がマイナスになっていることもあり、完全に取り残されています。

原因として、SBI証券のホームページに
・鉄鉱石や石炭の価格が下がっていることが嫌気されている
・中国株がさえないことも中国での需要が先細るとの警戒感を強めている
・グローバルに事業展開する商社は政府・日銀による金融緩和策の強化など景気浮揚策の恩恵を受けにくい

と記載されています。

今回は大幅に負けましたが、経済状況次第では一気に逆転する可能性もあると思いますし、三井物産はそれを期待させてくれるだけの実力があるはずです。

今後も定期観察を続けて、勉強していきます。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 3

There are no comments yet.
元インデックス投資家  
先行指標

三井物産は収益の約75%を原油と鉄鉱石ビジネスで出しているので原油、鉄鋼価格の低迷が続くと今期予想も減収及び減配を出してくる可能性が高いので先行して売られています。
同じように中国銘柄として名高いコマツ、ファナックも中国の景気低迷を先取りして今年の高値から10%以上下がっていますね。
これは何を意味するかと言えば今年の後半以降、中国及び新興国のリセションを先読みしてるんでしょうね。
来週からアメリカの主要企業の2013年1Q 決算が出てきますがはっきり言って悪いはずです。
(特にアルコア、シェブロン、エクソンなどが)
日本市場はアベノミクスで浮かれていますが、御祝儀で狂気乱舞しているだけだと言うことを
お忘れなく。ここからの個別株への追加投資は高掴みして塩漬けするだけですから。
貴殿は今まで通り、積立投信でコツコツ行ったほうが性格的にいいと思いますがね。

2013/04/07 (Sun) 19:56 | EDIT | REPLY |   
UA  

自分も100株保有しています。三井物産は配当利回りを狙った長期保有でいいとおもいますが・・・。近い将来TPP、シェールガス関連で上昇を期待したいです。キムサンは大きく値上がれば売却しますか?

2013/04/08 (Mon) 20:12 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ(김 용규/金 容圭)  
コメント返信

元インデックス投資家 様
> 貴殿は今まで通り、積立投信でコツコツ行ったほうが性格的にいいと思いますがね。

基本はインデックスでいきます。
まあ個別株投資はサテライト部分でほのぼのやっていきます。

UA 様
> キムサンは大きく値上がれば売却しますか?

資産が目標額に達したら売るかもしれませんが、原則は保有し続けたいと思います。

2013/04/08 (Mon) 22:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply