FC2ブログ

僕が僕であるために

金村 圭介(김 용규)

世代ではないですが、尾崎豊のこの歌いいですよね。
「僕が僕であるために」



歌詞の中で「僕が僕であるために勝ち続けなきゃならない」という部分があります。
なまじっか成功体験がある人なら、この歌詞に共感できると思います。

僕もそうです。
学生時代から変わった人でしたが、勉強はできるほうでした。
地元で学区2位のそこそこの県立進学校に行き、その中で成績上位。
勉強を頑張り、国立大学に合格。
就職活動では内定を6個貰い、就職。
自分的に細かい挫折は数多くありましたが、周りから見たら、優秀な人という印象だったでしょう。

就職してからは、最初の3年間は大きな問題もなく(もちろん色々大変なことはありましたが・・)過ごし、本部の花形部署へ。
しかし、優秀な人ばかりで全く仕事についていけず。
分からないから聞く→説明されるけどよく分からない→他の人にも聞く→よく分からないし、前の人と言うことが違い混乱→どうしていいか分からなくなる→仕事がたまる、進まない
という悪循環でした。

ここで、優秀な人という僕が僕であるためには勝ち続けるしかなかったんです。
できなくても何とか仕事に食らいつき、がむしゃらにやるしかなかったんです。
実際、一緒に異動した同期はそんなかんじで、仕事に慣れていきました。

でも、どうしてもできませんでした。
もうこれ以上はできないと上司にドロップアウト宣言。
同僚に散々迷惑をかけて、職務の負担を軽くしてもらい、1年で異動させてもらい、今の職場へ。
昇進も遅れ、完全に負け組です。
まさに僕が僕でなくなった訳です。

歌詞では「僕が僕であるために勝ち続けなきゃならない」の次にこう続きます。
「正しいものは何なのか それがこの胸に解るまで」

やや拡大解釈かもしれませんが、自分なりの価値観を見つけたら、負けるのも選択肢だと僕はこの歌詞の意味を理解しました。

あの時、がむしゃらに仕事を続けていたらどうなっていたでしょうか?
もちろん、何とか対応して、立派にやっていたかもしれません。
ただおそらく、楽しみや趣味を犠牲にして仕事漬けになっていたでしょう。
最悪の場合は、ストレスでぶっ倒れていたかもしれません。

そうなったら、今の何倍も僕が僕であることができなくなっていました。
自分の本当に大切なものを守るために、そして僕が僕であるために、負ける、逃げることも全然ありだと思います。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 5

There are no comments yet.
元インデックス投資家  
自分が一番大事

>>自分の本当に大切なものを守るために、そして僕が僕であるために、負ける、逃げることも全然ありだと思います。

最後の一文はまさにその通りだと思います。
仕事なんてのは生活するために自分の時間を切り売りしてるだけですから。
自分を失ってまで仕事なんかすることはなくフェードアウトする選択もあって
然りだと思いますよ。
貴方は負け組みでもなんでもなく自分を大切に自分の人生を豊かに生きようとしている賢者です。
自分を蔑む必要なんかないし他人を比較する必要もありません。
貴方らしく自分の人生を歩めればそれでいいんです、人生を楽しみましょう!!

2013/05/08 (Wed) 22:21 | EDIT | REPLY |   
成為  

無理に無理を重ねて見栄えを良くしても苦しいだけですよね。流されない核があれば、着飾る必要もないと思います。たいへん共感しました。

2013/05/08 (Wed) 23:10 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ(김 용규/金 容圭)  
コメント返信

元インデックス投資家 様
> 自分を失ってまで仕事なんかすることはなくフェードアウトする選択もあって
> 然りだと思いますよ。

そうですよね~。
ちょっと辛いから辞めていたのですは、結局後悔することになり、その辺のバランスは難しいと思いますが、逃げるという選択肢は常に持っておくべきです。

成為 様
> 流されない核があれば、着飾る必要もないと思います。

変わりモノと言われても自分を持つことが重要ですよね。

2013/05/09 (Thu) 23:21 | EDIT | REPLY |   
kim99  

僕が僕てあるために、、
私は、ティーンのころって、親の前、先生の前で異なる自分の人格に、私という存在がないような気がしてたので、本当の自分があるなんて信じられる発想はどうしてできるのか? 気になっていた。 
尾崎豊は 自分がないのに、それがあると思ったばかりに悩んだ人にしか私には思えなかった。今では、そういう悩みは大切だと思う。

キム・ヨンギュさんの給与収入より、資産運用における成長率の方が大きいなら、本業はサラリーマンじゃなくて、資産運用ってことなわけで、副業のサラリーマンに関するコンプレックスは、中高大と努力してきたことの否定なわけで、わからなくもないですけど、、人生とはそういうものなんだと思う。

今思うに尾崎豊の芸風は、自分って何にめざめたころの若さを振り返えらせるところかと思うのですが、これ、親の世代にはきけないですが、、、尾崎豊ファンの女の子にはきいてみたのですが、、

私は尾崎豊ファンではないです。尾崎豊のアイデンティティがふあふあした感じって、なんともいえない魅力ですが、、それが芸になるという発想が革新的な、、、、といった時点でファンじゃない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%BE%E5%B4%8E%E8%B1%8A
日蓮正宗の戒名をつけらられてしまうってのは、、
卒業できなかった感が増幅してしまって、、
三国連太郎さん
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%9C%8B%E9%80%A3%E5%A4%AA%E9%83%8E
の戒名はいらないと比べると、、時代というか、、なんかいいあらわせないなにかを感じる。

2013/05/10 (Fri) 00:09 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ(김 용규/金 容圭)  
コメント返信

kim99 様

いつもコメントありがとう。
いっくり読ませていただいております。

2013/05/11 (Sat) 23:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply