FC2ブログ

甲子園と早期セミリタイア

金村 圭介(김 용규)

夏になると甲子園見たくなりますよね?
平日には見られないのですが、熱闘甲子園は必ず見ています。

甲子園がなぜ面白いのかというと、球児達が純粋にひたむきに勝利を目指す姿。
3年間血のにじむような練習をしてきた努力も見えるし、エラーしたときなんかにはチームの絆何かも見えます。
まさに、筋書きのないドラマ。
日本人はそういうのが大好きなんです。

じゃあ、自分がやりたいかと言われると、絶対に嫌です。
3年間あんなキツイ思いはしたくないし、厳しい先輩後輩の体育会系的な雰囲気も大嫌いです。
アホです。

やはりクーラーのきいた部屋で、高見の見物をするのが一番です。

上記のスタンスは仕事に対しても同じです。

企業の取り組みとかを見るのは楽しいし、半沢直樹とかの職業ドラマも見てて超面白いです。
家族のために働く、お父さん、お母さんの仕事は素敵だと思いますし、OLコスプレなんかも大好きです。

じゃあ自分も頑張って社会の役に立ちたいかというと、NOです。
みなさんが社会の荒波に揉まれて、四苦八苦するのを「大変そうやな~」と高見の見物をするのが一番いいと思っています。
早く、そうなりたいな~。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply