FC2ブログ

金で悩むのは辞めよう

金村 圭介(김 용규)

日本の自殺者は、2012年に久々に3万人を切って、2万7858人でした。
ってことは、1日当たり、76人。
人口の比率から考えると、福岡市でも1日当たり、1人弱が自殺しています。

そして、自殺の原因として、一番多いのが健康問題、その次が経済・生活問題です。
詳細は、下記を参照
http://www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_soc_tyosa-jikenjisatsu-motive

健康問題というのは、本当につらいでしょう。
余命何カ月と診断され、治療のため、死ぬほどの苦痛を味わったり、障害者になり自由に行動できなかったり・・・
正直、自殺したくなる気持ちも分かります。

しかし、経済問題で自殺するのは辞めましょう。

世の中には、もうちょっと悩めよっていうような金にルーズな奴らが大勢います。

・いい歳こいて親のスネをかじってる奴
・浪費で、散々借金した揚句、自己破産する奴
・家賃、公共料金、税金を滞納して悪びれない奴
・子どももいて、離婚したのに、養育費も払わない奴
・自分が金に困ってるからといって、詐欺や窃盗に手を染める奴

こいつらは、金に困っているかもしれませんが、どうせ悩んでなくて、のうのうと生きているんです。
酒飲んで、タバコ吸って、ギャンブルして、合コンして、夜はぐっすり眠る。

その一方で、真面目に頑張っていたけど、事業失敗、リストラ、詐欺などで資産を失う人もいる。
助けてくれる人もいなく、生活に行き詰まり、精神的に病にかかったり、自殺してしまう人もいる。

結局は、ノーテンキでチャラくて、世渡り上手な奴が、得をする世の中になっているんです。
そんな奴らがもっと苦しみ、真面目な人がもっと救われるように平均化できないものか?

せめて、そんなクズもいるのだからと、もう少し楽に考えるようになってもらいたいです。
弱者支援の法律や相談窓口は、真面目な人のためにあるんです!!
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply