FC2ブログ

プロ野球戦力分析 パリーグ

金村 圭介(김 용규)

昨日の記事に続き今日はパリーグの順位予想をしたいと思います。

1位 オリックス
2位 西武
3位 日本ハム
4位 ソフトバンク
5位 ロッテ
6位 楽天

1位は大胆にオリックスを予想しました。先発陣も経験をつんできて駒が揃っていますし、中継ぎも平野、岸田は安定しています。打線もイ・デホは評価が高いみたいですし、後藤とT岡田との中軸は相当期待できます。ただ、優勝争いを経験してないので、そのあたりが不安です。
2位は西武を予想しました。昨年は開幕から苦戦しましたが、実力はあるので3位に食い込んできました。片岡の怪我と帆足の移籍はマイナスですが、中島、中村は超協力です。涌井も今年は去年の雪辱を晴らすのですがないかと思います。でもやはり中継ぎが不安です。
3位は日本ハムです。ダルビッシュの穴は超痛いですし、開幕投手の斎藤にもさほど期待できないと思います。ただ武田勝、ケッペル、ウルフあたりはそれなりにやるでしょう。投手陣に不安はありますが、打線には期待できます。田中賢介、糸井、中田、小谷野、陽などいい選手が多いです。打つチームに様変わりするじゃないでしょうか。
4位はソフトバンクです。実力はありますが、主力選手の大量放出はやはり響くでしょう。先発投手陣に軸がないのでパッとしないと思います。
5位はロッテにしましたが、このチームには期待しています。成瀬、唐川、藤岡など活躍しそうな投手も多いですし、打線も経験豊富な人が多く、そこそこの活躍はできると思います。開幕4番のホワイトセルはやると思います。
6位は楽天です。田中だけってかんじです。

予想していて1~5位までは戦力が拮抗していると感じました。ロッテがAクラスになっても全く不思議じゃありません。
いよいよ明日は開幕です。はやく帰ってゆっくり楽しも。ワクワクするー。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply