FC2ブログ

個別株投資成績(2013年第12回目)

金村 圭介(김 용규)

月の第1日曜日なので、個別株投資の成績発表です。
ちなみに今日は収支の公開の日でもありますが、モロかぶりしたので、明日にしようと思います。

(参考)前回の成績

個別株管理票
リターンは9.9%、一方のベンチマークのリターンは21.6%となっています。

相変わらず、ベンチマークリターンに10%以上溝を開けられていますが、前回に比べて1.6%、差が縮まりました。
これは、月後半に進んだ円安が好材料となり、キヤノンの株がTOPIX以上の伸びを見せたためです。
今月には、三井物産の中間配当も入るし、さらに差が縮まればいいと思います。

昨年末から本格参戦した個別株投資ですが、早いもので1年が経とうとしています。
ベンチマークには見事な負けっぷりで、「普通にインデックスに投資しとけば、よかったやん」ってかんじです。
ただ、個別株をする中で、日々の経済ニュースや社会の動きに多少なりとも敏感になれたり、企業研究という休日の楽しみが増えたりと、メリットもあります。

日本株の比率がオーバーウエイトになっているので、冬のボーナスでの個別株投資は見送るかもしれませんが、来年も大人の楽しみとして、個別株投資を嗜みたいと思います。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 2

There are no comments yet.
kim99  

譲渡益への税率が来年からかわるので、いったん売って利益を確定させているのですが、10年持ち続けるなら、含み益の課税部分が利金を生み出してくれるので利益確定は必要もないような気はするのですが、、、そんなわけで、初めて売り注文と買い注文を同時に出すことをやってみましたが、、、1日の中で株価は変動するので、デイトレーダーで食っていけるんだとはおもいました。インデックスファンドに分散投資的には、買って持ってる方式で個別株にも投資しましたが、若干損なのかなと思います。なので、資産を瞬時に時価会計して、毎日微妙にリバランスすることが資金効率をよくするのでしょう。素人には無理だが、、、

2013/12/01 (Sun) 21:29 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ(김 용규/金 容圭)  
コメント返信

kim99 様
> 譲渡益への税率が来年からかわるので、いったん売って利益を確定させているのですが、10年持ち続けるなら、含み益の課税部分が利金を生み出してくれるので利益確定は必要もないような気はするのですが、、、

僕は今かなりの利益が出ているので、税率が低くても売って税金を払わないようにしようかなって思っています。

2013/12/01 (Sun) 23:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply