FC2ブログ

川内優輝みたいになる

金村 圭介(김 용규)

福岡国際マラソン見ましたか?
川内選手、目標タイムには届きませんでしたが、日本人トップの3位。

皆さんよくご存知だと思いますが、彼は市民ランナーの星です。
埼玉県庁の職員として、フルタイムで働いており、練習量は実業団選手の半分。
しかも、特別、陸上エリートでもありません。
それでも、独力と工夫と強い精神力で日本人トップクラスの実力を持っています。

僕も、超早期リタイアという分野で星になりたいと思っています。

超早期リタイアの成功者というと、
・会社経営者やエリートサラリーマンみたいな高所得者
・資産家のダメ息子(娘)
・株やFX、宝くじで一発当てた人
等の特別な才能を持った人や超運がいい人といったイメージです。

また、無計画に会社を辞めて、早期リタイアしたものの結局金がなく、親族に迷惑をかけたり、生活保護を受けたり、挙句にはホームレスになった人もいます。

しかし、僕は超普通な人でも、40歳でセミリタイアに成功できるんだと証明したいと思います。

僕は、職場ではダメサラリーマンで昇進も既に3年遅れ。
収入も大卒の平均的な水準です。
また、一発当てるような投資はやってないし、宝くじを買ったこともありません。

その中で、趣味を楽しみつつ、平均的な給与を確保し、節約と長期国際分散投資で資産を形成していく。
そして、40歳という若さでセミリタイアして、自由を獲得することを目標にしています。

川内選手も埼玉の一市民ランナーとして世界を目指しています。
僕も、地方都市の福岡市の狭いアパートから、楽しみながら、40歳でセミリタイアを達成して見せます。
見ていてください。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Trackbacks 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  アーリーリタイアへのマラソン、ゴールまでの道のり
  • アメリカのアーリーリタイアフォーラムなんかを眺めていると、ずいぶんと若いうちからアーリーリタイアに向けて準備をしている人が結構います。 日本でも、Time is Moneyのキムさんを始めとして、若い頃から10年以上先を見据えたアーリーリタイアプランを練っている方が出てきてますが、数としてはそんなにまだまだ多くなさそうです。 若い頃からアーリーリタイアを目指す方は、収支計画を立て...
  • 2013.12.04 (Wed) 08:35 | 一日不作一日不食