FC2ブログ

僕の幸せの形

金村 圭介(김 용규)

今日はクリスマスイブ。
平日なので、普通に仕事でしたが、職場で僕が可愛いな思うベスト3の女子が皆、有休を取っていました。
真偽は分かりませんが、彼氏と楽しい時間を過ごしているんじゃないでしょうか?

昼間からデートして、ディナーしながら、プレゼント交換。
そして、今頃は、もう1つのクリスマスツリーが立ちあがっているのかもしれません。
あの可愛い笑顔が、たった1人の男のものになってる。
うわ~。いやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいや。

僕はというと、仕事が6時に終わって、スーパーでキャベツと麺つゆを買ってまっすぐ帰宅。
貰い物のレトルトカレーを食べて、その後は筋トレ。
今はテレビ見ながら、ネットサーフィン。
この後は、テレビ朝日の特番「中居正広のプロ野球魂」を見て、寝ようかなってかんじです。
28歳の男子とて終わってますね?

でも、僕はこれでそこそこ幸せかなって思っています。
今は仕事のストレスもそれほど多くないし、温かい部屋でおいしい食事が取れる。
お金も1,800万円あり、40歳セミリタイアという大きな目標に向けて頑張って、達成できるかもという希望も出てきた。
大きな不安や悩みもありません。

もし、普通の28歳の男子のように彼女でもいたらどうなっただろうか?
僕のスペックで出来る彼女といえば、たぶんブス。
そのブスな彼女に何万円もするプレゼントを買って、オチのないくだらない話を永遠と聞かされ、快楽のためだけにして・・・
僕に比べれば、よっぽど勝ち組ですが、そんな風に過ごしていたら大してお金も貯まりません。
ブスな彼女(妻)のために長く働くことになるでしょう。
そんな人生は嫌だ。

僕の進んでる道は間違っていません。
突っ走ります。
僕なりの幸せを追求していきます。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 6

There are no comments yet.
あっきゃ  

いつも楽しく拝見しています。
キムさんの徹底した自己管理にはほんとに頭が下がります。

ブスの彼女(妻)ならいらないという考えに、笑ってしまいました。
男性の本音なんでしょうね。
ブスなアラフォー女を嫁にしてくれた旦那にあらためて感謝です。

これからもブログ楽しみにしています。メリークリスマス❗

2013/12/24 (Tue) 23:48 | EDIT | REPLY |   
海外在住節約日本人女子  

キムさんの徹底的なこだわりに
いつも感動しながら、ブログ拝見しています。
ブスは要らない、強い信念ですね(笑))。
ちなみに私の主人、若くはないし決してイケメンではありませんが、
(どちらかというとブ男!!)
金銭感覚がしっかりしているのと、
お金持ちではありませんが、
やはり節約には協力的なので、人生共にすることに決めました。

クリスマス、ひとりでも気にしない!!独りだと逆に気楽で良いじゃないですか?
1年で1日だけ(25もだから、2日間かな?)の行事じゃないですか。
それよりいつか最後には、大きな勝が待っていると信じて。

メリークリスマス!!

2013/12/25 (Wed) 02:04 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ(김 용규/金 容圭)  
コメント返信

あっきゃ 様
> ブスなアラフォー女を嫁にしてくれた旦那にあらためて感謝です。

それは感謝ですね~。

海外在住節約日本人女子 様
> クリスマス、ひとりでも気にしない!!独りだと逆に気楽で良いじゃないですか?
> 1年で1日だけ(25もだから、2日間かな?)の行事じゃないですか。
> それよりいつか最後には、大きな勝が待っていると信じて。

ですねっ!
突っ走ります。

2013/12/25 (Wed) 17:46 | EDIT | REPLY |   
UA  

購入したキャベツとめんつゆは使わなかったのですか?

2013/12/25 (Wed) 19:48 | EDIT | REPLY |   
通りがかり  

こんばんは。今日も楽しく拝見しています。

>ブスな彼女(妻)のために長く働くことになるでしょう。
>そんな人生は嫌だ。

とびきりの美女のためなら働くのでしょうか。キムさんほど強い信念の持ち主でも、
美女には心動くのですか?興味深いのでコメントしました。

2013/12/25 (Wed) 21:12 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ(김 용규/金 容圭)  
コメント返信

UA 様
> 購入したキャベツとめんつゆは使わなかったのですか?

今後使うために買ったので、クリスマスイブの日には使っていません。

通りがかり 様
> とびきりの美女のためなら働くのでしょうか。キムさんほど強い信念の持ち主でも、
> 美女には心動くのですか?

美女のためなら働きますよ。
僕がセミリタイアを目指しているのは、女子にも相手にされず、仕事もできなく、このまま社会でもがいているのが辛いからです。

2013/12/25 (Wed) 23:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply