FC2ブログ

個別株投資成績(2014年第2回目)

金村 圭介(김 용규)

月の第1日曜日なので、個別株投資成績の公開です。

(参考)前回の成績

個別株投資(2014.2)
リターンは0.4%、一方のベンチマークのリターンは18.7%となっています。

三井物産は少し差を縮めましたが、キヤノンはまた差が広がっています。

29日に決算を迎えましたが、デジカメの低迷等で予想利益に届かず。
まあ、ある程度予想してたことなので、「ま、いっか」ってかんじでした。

注目すべきは急激に株安が進んでいること。
アメリカの量的緩和政策縮小の影響で、新興国経済の不安が出ていることが影響です。

そのため、日本株のウエイトが目標の比率まで下がってきました。
さらに下がってくれば、個別株投資を実施するかもしれません。
楽しみやな。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply