FC2ブログ

引っ越し検討②

金村 圭介(김 용규)

昨日の記事の続きです。

結局、通勤時間は大幅に短くなる一方、家賃を下げるても家賃補助の関係で負担は変わらず、引っ越し費用と初期費用(併せて概算では10万円)の分だけ資金的には損です。
他の項目について一長一短で五分五分なため、往復80分の通勤時間短縮と10万円どちらをとるかということになります。

ここで往復80分をもう少し詳しく見てみると、

年間220日勤務、今度の職場に3年通うとして
80分×220×3=52800分=880時間
今のところに住み続けると880時間も余分に通勤時間を使うことになります。

ただ電車に乗っている間は本を読んだり休んだり色々考えたりできるので、まったく無駄ではありません。また歩いているときも運動にはなります。
自由時間に比べて半分程度の価値とすると、通勤で無駄になる時間は
880時間÷2=440時間
となります。

よって440時間と10万円どちらを選択すべきかということです。

僕の仕事の時間単価が1500円程度なので、440時間は66万円分にも相当し、圧倒的に10万円よりも貴重です。
気持ち的にも引っ越しして心機一転したいですし、経済的にも引っ越しにゴーサインが出たので、ぜひ引っ越しをしたいと考えます。

引っ越しの時期ですが、異動になってすぐは色々余裕がないと思いますので、夏ごろになろうかと思います。
それまでにもっといい物件はないか探したり、賃貸契約や引っ越しについて経済的な面からもう少し調べようと考えています。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply