FC2ブログ

忙しいから読書をせよ

金村 圭介(김 용규)

図書館で借りて、ここ数日かけて下記の本を読みました。

リーディング3.0 ―少ない労力で大きな成果をあげるクラウド時代の読書術


読書の意味から、クラウド時代の読書法まで書かれており、今度の自分の読書を見直すきっかけとして参考になった本でした。
読書する際のエバーノートの活用なんかは大変ためになったので、ぜひ本をお読みただければと思います。

今回僕は紹介したいのは、下記の読書に対する筆者の考えです。

「忙しいから、本を読む時間が取れない」という理論は成り立ちません。本を読むとは、時間をかけてもやる価値があることです。そもそも、本を読まないから時間がないのです。
なぜなら、ビジネス書には先人の知識やノウハウが詰まっています。自分からゼロでスタートして試行錯誤するより、すでにある知恵を借りて「いかに求める結果を出すか」に集中したほうが、うまくいく確率がないのは言うまでもありません。

考えてみると、僕も今までうまくいった多くのことは読書から得た知識で、行動したものです。

大学時代に第一志望校に合格できたこと、一応就職に成功したこと、資産運用を行い資産を築けていること。
どれも、自分のバイブル本を見つけたことがきっかけです。
それに従い、まっすぐに突っ走った結果成功したのです。

もし本と出合わないとどうなっていたのか?
たぶん、色々手を出してもがき苦しんだ末、大学も就職もワンランク下になり、あくせく働いても、もっと安い給与だったことでしょう。
また、資産運用も手を出せないか、見合わないリスクを取り、今ほどの資産は築けていなかったと思います。

筆者の言う通り、本には先人の知識やノウハウが詰まっています。
それらを真似して、行動することで、読書する時間がムダにならないくらい、自分の時間を確保できるようになると納得しました。

当面、最低でも1週間に1冊は読んでいきたいと思います。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 2

There are no comments yet.
海外在住節約日本女子  

キムさんに激しく同意です。読書は心を豊かにする一つの方法ですし、知識教養も広がる。時間が無いというのは言い訳です。通勤時や待ち合わせ時など、ほんの5分でも時間があれば、読書をすべきです。今は電子書籍も出回っています。電子書籍なら、重い本でも持って歩かず手軽に読めます。現代人は読書しないので、脳味噌も硬くなり、"自分で考えて行動する"という行為もしなくなって来ているような?!他人よがりで、流されて生きていく人が多いし。読書で知識を得ると、そんな考えを変えるきっかけになるかも知れませんね。

2014/03/31 (Mon) 08:24 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ(김 용규/金 容圭)  
コメント返信

海外在住節約日本女子 様
> 読書は心を豊かにする一つの方法ですし、知識教養も広がる。時間が無いというのは言い訳です。

読書の効用を強く意識して、時間を捻出したいと思います。

2014/04/01 (Tue) 00:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply